1点買い足すだけできれいめに♡ 4つのトレンド大人トップスを手に入れよう!

最終更新日: 2019/05/07 by watabe

この春は、トップスの1点買い足しで大人きれいめスタイルをつくってみませんか? 今回はトレンドを押さえた4つのおすすめアイテムをご紹介します。主役級のトップスを手に入れてくださいね♪

カシュクールブラウスで女っぽく仕上げる

カシュクールとは着物のように胸元が打ち合わせになっているアイテムのこと。女っぽく、きれいめに仕上げてくれます。

爽やかでカジュアルな印象が強いストライプ柄ですが。ゆるっとしたカシュクールブラウスに取り入れれば女性らしいイメージに更新。リネンのワイドパンツと合わせて、大人のきれいめなゆるカジュアルに仕上げています。

オフィスカジュアルにぴったりなブラウスとワイドパンツの大人カジュアル。トップスをカシュクールブラウスにすれば、スキッパーシャツよりやわらかい印象に仕上がります。

ウエストリボンブラウスを大人っぽくきれいめに着こなそう

今季人気のベージュカラーをチョイスすれば、ガーリーなウエストリボンデザインは大人っぽく着こなせます。サイドに寄せたりと、結ぶ位置もポイントに。

ベージュトップスとホワイトタイトスカートでつくる大人きれいめスタイル。ポイントはウエストのサイド寄りに結んだリボンとフロントスリット。ディープスリットが大人っぽさを後押ししてくれます。リボンが甘いかな?と感じるときは結ぶ位置で調節してみて。

ウエストでキュッとリボン結びするのが大人可愛いプルオーバー。ワイドパンツと合わせれば大人のきれいめスタイルに。ワイドパンツはノンストレスなニット素材。楽ちんなのにきれいめに仕上げるのが今どきコーデです♪

注目のロングシャツを大人きれいめにコーデ

今季ブレイク中のロングシャツできれいめにスタイリング。シンプルだからアレンジ幅が広く、着回し力もバツグンです。大人世代ならチュニック仕様で着るのがおすすめ。

人気のロングシャツをきれいめに着こなすなら、チュニック仕様にしてレギンスやスキニーパンツとレイヤードするのが正解。モデルさんはホワイトシャツをブラックのレギンスと合わせて、大人っぽくモノトーンコーデ。シンプルなロングシャツを着こなすポイントは、ミニバッグやボディバッグなどの小物でアクセントをつけて、バランスをとることにあります。

ブルーのシャツワンピースにグレーのレギンスをレイヤードした爽やかなきれいめコーデ。ベルトでウエストマークすればスタイルにアクセントがついて、スッキリした印象になります。きれいめに着こなすときはパンプスやバレエシューズなどでスタイルに馴染ませましょう。

シアー感たっぷりのレースブラウスできれいめスタイル

着るだけで女性らしくきれいめに仕上がるレースブラウス。スカートにもジーンズにも合うので重宝するアイテムです。

トレンドのグリーンを使ったレースブラウス。オーガンジー素材のシースルー袖がより大人っぽく女性らしさを演出しています。モデルさんはホワイトフレアスカートとコーディネート。ベージュのプリーツスカートやワイドパンツとも好相性ですよ。

スタンドカラーのビンテージ風レースブラウスは今季のトレンドアイテムのひとつ。デニムをきれいめに着こなしたいときにチョイスしてみては? 程よい甘さが女性らしい魅力を際立ててくれますよ♪

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。