アラフォー・アラフィフだからこそ似合う服がある! 大人のための上品トレンドコーデ講座

最終更新日: 2019/05/09 by watabe

20代の頃と似合う色やデザインも変わってくる40代から50代。時を経て自分のことをよく知っているアラフォー・アラフィフ世代だからこそ、トレンドも自分流に取り入れて着こなしている方が多いと思います。
そんな世代のみなさんへ、今回はトレンドを意識した着こなしのポイントをお届けします♪

アラフォー・アラフィフのリラクシーカジュアル

頑張り過ぎず力の抜き方を知っているのが、大人女性の世代。見た目はオシャレ、でもリラクシーな着心地の服をまとっていきましょう。

20~30代の頃はTシャツとジーンズがカジュアルの定番。でも、その頃のTシャツサイズがしっくりこないと感じていませんか? アラフォー・アラフィフ世代に突入したら、自分が一番キレイに見えるサイズ感や丈感をチョイスしましょう。

モデルさんの着こなしは程よいフィット感と7分袖が美しいTシャツと、足首が見える丈のジーンズを合わせたシンプルスタイル。バランスの絶妙な美ラインコーディネートです。

 

一人の時間はオシャレなカフェでゆっくり過ごす。そんな雰囲気に馴染むのがトレンドのロングプリーツスカート。体を締め付けずリラクシーなのに、見た目はとってもオシャレ。アラフォー・アラフィフ世代はヒザ下丈やロング丈がしっくりきます。

ガーリーなワンピースや花柄もアラフォー・アラフィフ仕様で着こなして

ふんわりしたガーリーなワンピースは甘過ぎてムリ、と思っていませんか? フェミニンなワンピースや花柄は今季のトレンドアイテム。ロング丈を選べば大人ガーリーに着こなせます。

ギャザーたっぷりのパープルの花柄ワンピースですが、ブラックのジャケットと合わせることで甘さを抑えています。ロング丈をチョイスして、コンサバなジャケットとバッグ、シューズをコーデすれば、ステキなディナーへのお出かけスタイルに。

 

大ぶりの花柄アイテムは派手過ぎると感じるかもしれません。でもブラック地やネイビー地を選べば、大人モードで着こなせます。トップスはモノトーンを合わせて、オシャレなきれいめスタイルに。

トレンド感ばっちりの大人モードなレディスタイル

映画やディナーなどのお出かけコーデにマッチするのが、きれいめなレディスタイル。トレンドのリボンベルトやボリューム袖を取り入れながら、大人っぽく着こなしましょう♪

トレンドのボリューム袖トップス×リボンベルトのハイウエストスカートでつくるレディスタイル。デザインはガーリーでも、グレーとパープルのシックな配色がアラフォー・アラフィフ世代にマッチ。大人女性を品よく見せてくれます。

 

モデルさんの着こなしはホワイトプルーオーバー×大人カラーのラベンダースカート。仕上げは肌馴染みのいいベージュピンクのパンプスでレディ感たっぷりに。上品に仕上げるのがポイントです。

大人だからピタッとくるコンサバスタイル

きちんと感があるアイテムと、品のいい小物でコーデするコンサバスタイル。アラフォー・アラフィフ世代の魅力を存分に引き出してくれます。

大人女性が持っていると重宝するのが、合わせやすくきちんと感もあるドット柄ブラウス。ドットが大きいとカジュアル寄りになるので、小さめを選んだほうがコーデの着回し力が上がります。

モデルさんはレトロなドット柄ブラウス×パープルのスカートできれいめスタイル。色合わせしたスカーフをバッグに結んで、上品に仕上げています。

 

トレンチコートの裾から見えるディープスリットのタイトスカートが女性らしいコンサバスタイル。ベージュとミントグリーンのカラーコーデも洗練されています。

この時季のアラフォー・アラフィフ世代におすすめしたいアウターが、ハンサムなトレンチコート。スカートにもパンツにもしっくりきて、きちんと感が出せます。

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。