薄着でもおしゃれを実現! ”映えTシャツ”で作る大人の夏コーデ【8選】

最終更新日: 2019/05/13 by watabe

夏は薄着になる分、着こなしが単調になって地味見えしがち……。そんなお悩みを解消してくれるのが”映えTシャツ”です! ちょっとデザイン性のあるTシャツは、着心地抜群なのに簡単におしゃれな夏コーデに導いてくれる、買い足して損はなしの優れもの。

おしゃれなファッショニスタのコーデから、おすすめの4つの”映えTシャツ”をご紹介。ぜひ、夏に向けたお買い物の参考にしてみてください。

定番の”プリントTシャツ”で映えるなら、ワントーンでまとめて大人っぽく

スタイリッシュなフォトプリントやキャッチーなモチーフがプリントされたTシャツは、今も昔も夏の定番アイテム。コーデに柄を足せるので、夏のスタイリングの地味見えをお手軽に解消できます。

大人っぽく映えるコーデを目指すなら、全体をワントーンでまとめてみて。上のコーデはホワイトで統一した中にプリントや小物で黒を散りばめて大人っぽく引き締め。下のコーデは、グレーのプリントTシャツにブルー系アイテムを組み合わせてワントーン風にアレンジ。これならキャッチーなプリントが悪目立ちせず、おしゃれ見え!

”ビスチェ付きTシャツ”は、投入するだけで映える夏コーデが完成!

Tシャツとビスチェの重ね着は、夏コーデの奥行きアップに効果的な着こなしテクニック。でも、別々のものを重ねるのはバランスも難しいしちょっと面倒……。そんなときは、1枚でレイヤード風コーデが完成するビスチェ付きTシャツに頼るべし。

上のスナップでは、優しげベージュのビスチェ付きTシャツでデニムコーデにほんのり女っぽさをON。下のスナップは、花柄ビスチェがドッキングされたTシャツで夏らしさを薫らせたスタイル。ビスチェとワイドパンツの色を合わせると、脚長見えも叶います。

”フリルスリーブTシャツ”はあえてカジュアルに着こなすのが今年映え

二の腕カバーに最適なフリルスリーブTシャツ。上半身に立体的な動きをプラスできるので、夏のシンプルコーデを映えコーデに格上げしてくれるアイテムでもあります。去年まではフレアスカートに合わせてちょっとフェミニンにこなすのが主流だったけれど、今年は断然カジュアルに着こなすのが気分です!

上のコーデは、キャップとデニムで挟んでフリルスリーブTシャツをカジュアルに。ベージュだから、カジュアルになりすぎず大人っぽい女性らしさが漂います。下のコーデでは、とろみ生地のワイドパンツを使って今どきなリラックス感を演出。ブラックで引き締めることで、ちょっとモードな大人感も手に入ります!

”バックプリントTシャツ”なら360度映える夏コーデが叶う!

後ろ姿まで気を抜かずおしゃれしたい……! そんな完璧主義の方には、バックプリントTシャツがイチオシ。薄着になると忘れがちなバックスタイルまでスタイリッシュに飾ってくれる便利アイテムです。これなら、どこから見ても映える夏コーデが実現!

もしフロントが無地や飾りのないデザインの場合は、いつもよりちょっとだけメイクを濃い目にしたり、小物で華やかな味付けを。いつもよりちょっと派手なリップにチャレンジするのもおすすめ。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。