選び方から着こなし方まで伝授! 大人世代のロゴTシャツコーデ11選

最終更新日: 2019/05/27 by watabe

夏が近づくとずらっと店頭に並ぶTシャツ。中でも一枚でおしゃれが決まるロゴ入りTシャツは、手持ちのパンツやスカートと合わせるだけでコーデを完成させてくれます。「気軽に着こなせそう」とついつい手に取る人も多いのではないでしょうか?

しかし、カジュアル要素の強いアイテムを大人が取り入れる際は注意も必要なんです。「地味」や「老け見え」を回避するため、きれいめ要素を加えるのがおしゃれ技。今回はロゴ入りTシャツの選び方から着こなしのポイントまで、詳しくお伝えします。

ロゴ位置が高いデザインを選ぶ

ロゴ入りTシャツを大人世代が取り入れるなら、ロゴが高い位置にデザインされたTシャツを選ぶのが鉄則♥ パッと目を引くロゴに視線を集めれば、全体の重心が上がりスタイルアップへと繋がります。

タイトスカートに合わせてこなれ感たっぷりに

ロゴ入りTシャツを大人世代が着るなら、きれいめアイテムと組み合わせるのがベスト♥ 特にレディなタイトスカートとの組み合わせは、Tシャツのカジュアルさを大人のこなれ感へとクラスアップする適役に。

Tシャツ×タイトスカートのすっきりIラインコーデは、どの丈のアウターともバランス良く着こなせます。ロングカーディガンやショート丈ジャケットなど、合わせる羽織ものに困らないのも嬉しい。

ロゴカラー×補色でアクセントを作る

ロゴの色がブラック以外の場合、組み合わせるアイテムに悩むことも。そんなときは、ロゴに使用されているカラーの補色を意識するのがポイントです。代表的なのは「グリーン&レッド」「イエロー&パープル」「オレンジ&ブルー」など……。お互いを目立たせる補色のカラーをちょっぴり散りばめてあげるだけで、デイリーコーデがぐっとおしゃれになりますよ。

ロゴTシャツ×パンツの足元は、スポーツサンダルで抜け感を

ロゴ入りTシャツとカジュアルパンツを組み合わせた、今どきのヘルシースタイル♥ 足元にはスポーツサンダルなど少し肌の見えるデザインが鉄板です。ここでスニーカーを持ってくると、カジュアル感の強い地味コーデになる危険があるんです。スポーティかつ抜け感が出るサンダルを選んで、大人世代ならではの着こなしを。

またデニムパンツを合わせる際は、ネイビーなどの濃いめカラーを選ぶと大人っぽく仕上がりますよ。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。