どのTeva(テバ)が流行ってる? 2019年の一足を決める4つのポイント

最終更新日: 2019/05/30 by watabe

夏のトレンドコーデを爽やかに決めてくれるスポーツサンダル。スタイリッシュに仕上げてくれる鉄板ブランドとして、信頼を集めているのが「Teva(テバ)」です。
Tevaといえば、機能性の高い”足を3点ホールドしたデザイン”を思い出す方も多いですよね。しかし今季は定番をはじめ、4つのデザインに人気が分かれているんです!

そこで今回は「どのTevaが流行ってる? 今年の一足を決める4つのポイント」をご紹介します。今年もTevaからたくさんのデザインが出ていますが、おしゃれ感度の高い女性から支持を集める4つのデザインポイントをピックアップ。サンダルを使った、こなれた夏コーデも集めました。自分らしく着こなせるTeva探しの参考にしてみて♪

シンプルな大人カジュアル派に人気! Teva(テバ)の「紐が重なり合う」サンダル

細い紐がクロスしたストラップのデザインは、スポーツサンダルでありながらフェミニンな表情。大人っぽいきれいめカジュアルスタイルにスッと馴染むデザインです。

ゆとりあるシルエットのノースリーブワンピースに、足元から華奢なイメージをプラス。Tevaのサンダルが、メリハリあるワンピースルックを仕上げる立役者になっています。

こちらは細めのストラップコードが足の甲だけについたトングタイプ。ビーチサンダルやベルトサンダルとはひと味違う、レディな雰囲気が漂います。大人っぽいロングタイトスカートにもぴったりですね♪

トレンドの風に乗り遅れない♪ Teva(テバ)の「厚底サンダル」で攻める

2019年夏サンダルのトレンドキーワードとして外せないのが「厚底」。近年ではキッズなイメージが強かった厚底も、今年の夏はシックな大人カジュアルにさらりと馴染ませるのが気分です。

スポーツサンダルの鉄板Tevaからも、厚底デザインが登場しています♪ トレンドコーデの仕上げとしてはもちろん、スタイルアップ効果だって狙い撃ち。自分の身長に対して長めだったロング丈のワンピースやスカートも、軽やかに着こなせる便利アイテムです。

ボーダー柄トップスに黒いワイドパンツを合わせた、とびきりシンプルなコーデに、ちょっと個性的な厚底を投入。そんなさりげないエッジを、スタンダードアイテムのように楽しみたいのが今年の厚底です。

ブラック以外の「色&柄」Teva(テバ)サンダルで自分らしく着こなしたい

着回し力と汚れに強い点などから、黒い色のサンダルは一足持っておいて間違いないアイテム。しかし大勢の人がTevaの中でも黒を選ぶので、人と被るのは避けられないところ。
そこで柄物や違う色の一足で差をつけてみませんか♪ モデルさんの履いているパイソン柄の珍しい一足なら、おしゃれ好きさんからも注目されそう!

黒の次に注目されるのが夏らしい「ホワイトカラー」。抜群のコーデ力に対し意外と少数派の色だけに、狙い目カラーでもあります。

落ち着いた色からビビッドカラーまで、Tevaのサンダルはデザイン豊富。あえてレディースのトレンドコーデではあまり見かけないデザインで、自分らしくスタイリッシュに着こなすのもカッコイイですね!

Teva(テバ)のサンダルといえば! 「プレーンな色と形」の飽きない魅力

今年初めてTevaを履いてみる方はもちろん、去年まではビルケン派やナイキ派など、他のブランドの良さを知っている方にもおすすめなのが”定番のデザイン”。

「Tevaといえば」と言われる王道デザインの一足から、ブランドが支持されている理由を体感してみて。プレーンなデザインはナチュラルコーデから可愛らしいシンプルスタイルまで、幅広いテイストに馴染みます。

モデルさんのようなモノトーンコーデにも、ベーシックなTevaサンダルがすっきりとマッチ。無駄のないサンダルデザインは機能性も高く、いっぱい歩く夏のお出かけでも大活躍しそうですね!

The following two tabs change content below.
fujisakiwith

fujisakiwith

ファッションライター。読んでいただいた方の ”毎日がちょっと楽しくなる” ような文章を作っています。