ゆったりなのにおしゃれに着られる♪ 大人世代もマスターしたい「ゆる×ゆるコーデ」!

近年はオーバーサイズなトップスと、ワイドやロング丈など大きめボトムを合わせた「ゆる×ゆるコーデ」が流行中。体の泳ぐサイズ感でお腹まわりが苦しくない、「楽しておしゃれ」を実現できる夢のようなコーデなんです♪

しかしタイトシルエットに慣れ親しんだ大人世代、中にはマネしてみてもおしゃれにならない、とお悩みの方も多いのでは? 実はゆるいアイテム同士を単純に組み合わせるだけでは、ただのダボッとした着こなしにしか見えないことも……。

そこで今回は「ゆる×ゆるコーデ」がおしゃれに決まる着こなしのコツ、服の選び方をレクチャー。ゆるく快適におしゃれを楽しめる今の時代こそ、我慢しないトレンドの流儀をマスターしちゃいましょう♪

「ゆる×ゆるコーデ」にはきれいめ要素を投入すべし!

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

大人の「ゆる×ゆるコーデ」で真っ先に意識してほしいのが「きれいめ感」。「ゆる×ゆるコーデ」自体にカジュアル感があるので、カジュアルなアイテムだけを組み合わせてしまうとラフ感が強く、普段着のような印象になってしまいます。

そこで、きれいめアイテムを一点以上取り入れるのがおしゃれ見えへの近道。トップスをTシャツにするなら、ボトムスにはガーリーな花柄スカートをチョイス。プレーンな無地のビッグTシャツも、それだけでおしゃれな「ゆる×ゆるコーデ」に仕上がります。

高めロゴで「ゆる×ゆるコーデ」の重心をアップ

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

「ゆる×ゆるコーデ」では重心の位置がおしゃれ見えを左右します。大きめサイズ同士の組み合わせは低い位置に重心ができやすいため、重心を上げることを意識しないと、時にはずん胴な印象を与えてしまうことも……!

重心を上げるテクニックにはさまざまありますが、手っ取り早いのが「高め位置にロゴマークが入ったトップス」を使うこと。これなら着るだけで視線を上に向けることができ、楽ちんながらもバランスの良い仕上がりに♪

スリットが「ゆる×ゆるコーデ」の重さを払しょく

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

重心の位置がおしゃれ見えを左右する「ゆる×ゆるコーデ」では、全体に軽さを出す技も有効です。数あるテクニックの中でも、おすすめは「スリット入りのトップス」を使うこと。トップスに入ったスリットが軽快さを加えてくれるので、こまごま配色などを考えなくてもOK! 全身に軽さが加わり、重さとは無縁の「ゆる×ゆるコーデ」が完成します♪

バックプリントで「ゆる×ゆるコーデ」が全方位おしゃれ見え

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

こちらではちょっぴり上級者さんな着こなしをご紹介。ひねりを加えたファッションが流行の今季、「ゆる×ゆるコーデ」にもその波が到来中! しかしバランスが難しい分、おしゃれに仕上げるのは至難の業……。

そこでおすすめしたいのが「バックプリント入りのTシャツ」です。バランス調整はいつものTシャツと同じでOKなのに、後ろ姿までしっかりおしゃれ。簡単にこなれ感のある着こなしをつくれます。
さらに好バランスを狙うなら、上下に色のコントラストをつけてみて。Tシャツに引き締め色を使うと上半身がコンパクトにまとまり、「ゆる×ゆるコーデ」がシャープに決まります。

 

出典:zozo.jp

ゆるトップスはもちろんすっきり細身のパンツとも好相性。上半身にボリュームが生まれ脚が華奢に見える、大人に嬉しい組み合わせです。
「ゆる×ゆるコーデ」と併せて、肩ひじ張らない着こなしを楽しんでみてくださいね♪

「ゆる×ゆるコーデ」をシンプルボトムスでつくるなら

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

ボトムスをシンプルに「ゆる×ゆるコーデ」をつくるなら、トップスにはスナップのようなきれいめデザインを選ぶとうまくいきます。とろみ素材をチョイスすれば、生地の落ち感が華奢見えもアシスト! 女性らしさはしっかりありつつも、ゆるめなので楽ちんに過ごせます♪

The following two tabs change content below.