ボトムにボリュームでスタイルUP! 「爽やかに見える」ワイドパンツのお手本コーデ

薄着になる夏。ボトムスがワイドパンツだと着太りすると思ってはいませんか?

確かにワイドパンツには重さが出やすいイメージがあるもの。しかしパンツ幅が広いだけに脚のラインがぼかせ、気になる下半身をカバーできます。さらにボトムにボリュームが出ることで、相対的に上半身が華奢に見える効果も♪

そこで今回は、穿くだけで好バランスに仕上がるワイドパンツをご紹介。相性のいいトップスも併せてお届けします。
合わせ技コーデで、夏のワイドパンツをスッキリ爽やかに見せちゃいましょう!

【すっきり見えワイドパンツ/01】プリーツで縦ラインをスラリと強調

出典:zozo.jp

まず選ぶべきワイドパンツは、縦のラインが強調できるデザインのもの。目線を縦に流すことで、ワイドパンツのすっきり見えが叶います。
プリーツデザインのように、ラインがたくさん入ったものは特に効果大。ふわりと軽いチュール素材なら、重見えともおさらばです♪

【すっきり見えるワイドパンツ/02】ハリのある生地で脚まわりをカバー

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

脚まわりの太さが気になるという方には、ハリのある生地を使ったワイドパンツがおすすめ。肉感を拾いにくく、シルエットが広がらないので、下半身が大きく見えるのを回避してくれます。
こちらのワイドパンツはハリのある素材が使われているのに加え、センタープリーツ&ステッチの縦ラインでさらにほっそり!

【すっきり見えるワイドパンツ/03】スリットを味方に柄物をクリア

出典:zozo.jp

ワイドパンツで柄を取り入れる場合は、軽さをしっかりと加えるとスッキリ見せることができます。
今季のおすすめはスリット入りのもの。抜けを出しつつ、軽快に仕上げるのがポイントです♪

【ワイドパンツの好相性トップス/01】視線を集めて重心を上に!

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

ここからはワイドパンツと相性のいい、すっきり見えトップスをご紹介。

重さが出やすいワイドパンツでは視線を上に誘導することが大切。目を引くアクセント入りのトップスならば、それだけで重心を上げることができます。
こちらの2枚は肩見せとチュールが視線を集め、さらに顔まわりに抜け感をプラスしてくれる嬉しい仕掛けも。小顔効果を一緒に狙える欲張りトップスです♪

【ワイドパンツの好相性トップス/02】軽め生地で重さをなかったことに

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

生地の質感を利用して重さを減らすのも、夏のワイドパンツコーデには有効です。
こちらはふんわり柔らかなレース生地を使ったトップス。見た目から軽さを感じられ、スタイリングがたちまち軽快に♪

【ワイドパンツの好相性トップス/03】上半身からも縦ラインを強調

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

すっきり見え効果を底上げしたい場合は、トップスから縦に目線を流すという手も。
さらに大胆デザインならメリハリが出せ、ウエストアウトなスタイリングものっぺりせず決まります。

The following two tabs change content below.
#CBK編集部

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪