日焼け対策、もう始めてる? 涼しいのにしっかりお肌を守る優秀コーデ5選♪

最終更新日: 2019/06/10 by watabe

蒸し暑くなってきたこの季節、そろそろ紫外線対策も始めたいですよね。でも肌の露出を減らして厚着をすると、熱がこもって体調を崩してしまったり、汗で日焼け止めが落ちてしまったりと悩みも多いもの。
焼けたくないけれど我慢するのは嫌……そんなお悩みを解決してくれる、ファッショニスタの夏コーデをご紹介♪ ちょっとした工夫で、涼しく夏を乗り切りましょう♡

夏に必須のキャップは、トレンドカラーで今年らしく楽しもう

おしゃれアイテムとしてもオールシーズン人気のキャップは、紫外線から顔を守る夏の必須アイテム。今年らしいコーデを楽しむなら、トレンドのベージュカラーを選びましょう。優しく女性らしい色合いなので、スポーティなデザインのキャップもガーリースタイルに馴染みやすくなりますよ。スカートやワンピースとも相性ばっちりです。

シャツワンピをさらっと羽織って、ライトガウンにアレンジ

前開きのシャツワンピースはボタンを外せばライトアウターとしても活躍。薄手の生地を選べば、長袖でも涼しく日焼け対策ができちゃいます。
また腕から肩まで守ってくれるので、インナーにノースリーブを合わせても安心。少し襟を抜いてルーズに着ることで、今年らしいこなれた着こなしに変化しますよ。

ふんわりフレアのロングスカートで、脚焼けをさりげなく防止

脚の日焼け対策にはロング丈スカートがベスト。肌を締め付けないフレアデザインなら、ストレスフリーに脚を守ることができます。シフォン、チュール、レースといったエアリーな素材を選ぶことで、夏らしく涼しげなスタイルに。スポーツサンダルやボディバッグなどのスポーティなアイテムと組み合わせると、程よくカジュアルダウンした甘辛ミックスコーデに仕上がります。

髪をアップにするなら、トレンドのスカーフで首元をカバー

暑い夏、髪をアップにまとめる方も多いのではないでしょうか。でも涼しい反面、首元があらわになって日焼けが心配ですよね。そんなときには、トレンドのスカーフを使ったアレンジが効果的です。軽く束ねて首元に巻くだけで、紫外線対策をしながら簡単にトレンドライクな装いに。肩より短いショートヘアの方にもおすすめです。

暑い季節の強い味方、トレンドのリネン素材で涼しく夏を乗り切ろう♪

焼けたくないから露出はできるだけ控えたいという方には、通気性のいい素材選びがおすすめですよ。通気性抜群で夏に大活躍の「リネン」は今年のトレンドアイテムでもあるんです。長袖のシャツやジャケット、フルレングスのボトムスでも、リネン素材を合わせれば涼しく快適。紫外線対策に工夫を加えて、快適に夏を乗り切りましょう。

The following two tabs change content below.
tentom

tentom

ファッションサイトにて、コーディネートや販売の仕事をしながら、Webライターとしても活動しています。個性的なアイテムをカジュアルに着こなすのが好き。可愛い洋服を見ていると幸せな気持ちになります。