今どきはシルエットが基盤! 覚えておきたいトレンド4パターン

最終更新日: 2019/07/17 by watabe

ゆったりとしたアイテムの多い今、シルエットが与える印象はとっても大事!「トップスイン」や「ゆるピタ」も良いですが、ゆるっと服メインの最旬バランスを覚えて、おしゃれ偏差値をアップさせちゃいましょう。流行の4大シルエットを、早速チェック!

ゆるロングトップス×ゆるロングボトム

シルエットだけで鮮度アップするのが「ロング×ロング」! のっぺりしやすいビッグTシャツも、ロゴ入りをチョイスすれば一気にリズミカル♪ 縦線強調のプリーツスカートですらっとスタイルアップしつつも、スポーティとキレイめのミックスコーデを楽しんで。

ゆるロングトップス×ぴたぴたボトム

ゆるロングトップスやワンピースとピタボトムのレイヤードは、今季も安定の人気ぶり♪ モデルさんは気になるボディラインを全て隠してくれるゆったりワンピースとレギンスの重ね着を楽しんでいます。スポーツサンダルやスニーカーを合わせた、アクティブだけど可愛い着こなしが、この夏のアウトドアコーデをクラスアップしてくれるはず。

ゆるショートトップス×ゆるボトム

「前だけイン」や「オールイン」などアレンジ自在のロングトップスが主流の今、おしゃれ女子が注目しているのがショート丈トップス♥ ハイウエストデザインのゆったりボトムと組み合わせれば、インしなくとも好バランスが手に入ります。トップスの胸元が広く開いていることで抜け感が生まれ、カジュアルパンツもグッと女性らしい雰囲気に。

ショートパンツは別格! Xラインシルエットでメリハリを

じわじわきているショートパンツは、セットアップで取り入れるのが大人流! ウエストをきゅっと絞ったXラインでメリハリを利かせれば、腰の位置が上がり脚長効果を実感できますよ。

またショートパンツを単体で取り入れるなら、ベージュやブラウンなどアースカラーを選ぶのがマスト。ホワイトビッグシャツなどのシンプルなトップスを無造作にインすることで、露出の多いショートパンツも余裕のある雰囲気に。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。