夏は「Iライン」ですっきりスマートに! ぽっちゃり女子やずん胴女子にもぴったりなIラインコーデ11選♪

コーディネートのイメージを決める大切な要素になるのが「ラインシルエット」。すっきりスマートに見せたいなら、I(アイ)ラインシルエットのコーディネートがおすすめです。

今回は2019年夏におすすめしたい、おしゃれなIラインコーデをご紹介します!

※記事中のモデルさんはみなさんスタイルの良い方ばかりですが、一般的なテクニックとしてご参考にしていただけると幸いです。

縦ラインを強調するIラインシルエットですっきり見えに

Iラインコーデ向きなのが、ぽっちゃり体型や体にボリューム感のない体型の方。また、女性らしい体型をスタイリッシュにカバーしたいという方にもぴったりです♪

 

Iラインが一番カンタンに仕上がるのが、ロング丈のゆるワンピースやセットアップ。縦長ラインを強調して、すっきり見えに!

ウエストマーク&ノースリーブのワンピースで女性らしいIラインコーデ

Iラインワンピースを女性らしく取り入れるなら、ウエストマークとノースリーブの肌見せデザインがおすすめ。メリハリを効かせることで、きれいめ感が加わります♪

Tシャツ×タイトスカートでほっそりシンプルなIラインに

シンプルなTシャツにタイトスカートの組み合わせも◎。裾広がりなフレアスカートではなく、ほっそりしたタイトスカートで、大人っぽいIラインシルエットに!

視線を上げるビスチェでスタイルアップ見えも

ほっそりシンプルなIラインコーデをフェミニンに楽しむなら、ビスチェをプラス。トップスにぴったりフィットしているからIラインの邪魔をせず、甘めなテイストが加わります♥

ビスチェでトップスの高い位置にアクセントが付くので、視線が上がってスタイルアップ見えも!

立体的なテーパードパンツと旬素材のノースリーブトップス

Iラインシルエットのパンツコーデは、ふんわり広がったワイドパンツではなくテーパードパンツがおすすめ。立体的になるセンタープリーツが入っていれば脚のラインを拾わないので、おしゃれに体型カバーも叶います。

リネンやコットンのノースリーブブラウスを合わせて、今っぽいIラインコーデが完成します♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。