今年っぽさを狙うなら断然ホワイトコーデ! 同系色をバランスよく仕上げるコツとは?

最近街でも多く見かけるホワイトの同系色コーデ。 セットアップやワンピースで仕上げるのは簡単だけれど、上下微妙に異なるホワイトカラーをミックスさせるのは、なかなか難しい……と感じることはないでしょうか?

今回は、ホワイトコーデの組み合わせ方をご紹介します!  意外とベージュのワントーンより簡単なので、試してみてくださいね。

異素材合わせだったら馴染ませやすい!

タイトフィットなシルエットが美しいホワイトのタンクトップには、ホワイトに近いライトベージュのリネンワイドパンツを合わせるだけで今季らしいコーデに! タックを配したしなやかな風合いが上品さのあるリネンパンツが大人っぽさをアピールしてくれるから、トップスはカジュアルなカットソー素材でも、品よく仕上がるのが魅力です。バッグやサンダルも同系色をプラスすると、より今年っぽい!

カジュアルなオールホワイトコーデにはプラスワンカラーを!

キレイな開きのVネックが美しいタンクトップをハイウエストのワイドパンツにインした、今年っぽさ抜群のオールホワイトコーデ! カジュアルコーデを今年っぽくクラスアップするなら、ライトベージュのロングガウンをさらっと羽織り大人っぽさを加えてみて。今年を感じるコーデに仕上げるコツは、とにかく同系色の淡いトーンで馴染ませるのが基本です!

ゆるめアイテム同士でもトップスインならすっきり仕上がる!

ビッグシルエットがトレンドの今シーズンは、上下ゆるめのアイテムを購入しがち。フロントのレース使いがフェミニンさを感じるホワイトの半袖ブラウスは、ライトベージュのハイウエストワイドパンツにインして。ウエスト周りをすっきりとメリハリよく仕上げるのがポイントです。上品さのあるブラウスをナチュラルなワイドパンツが程よくカジュアルダウンし、Iラインを強調してくれます。

夏のお出かけに見習いたい、カットソーワンピースコーデ術!

スキッパーネックやヘムサイドスリットが抜け感をキープしてくれるホワイトのカットソーワンピース。ライトベージュのリブワイドパンツを合わせれば、今季っぽくてリラックスムード漂うコーデが叶います。着心地楽ちんなのに品よく見えるのは、ヘアターバンやピアス、ブレスレットの効果! エレガントさ漂う小物をさりげなく投入すれば、お出かけコーデにもピッタリなスタイルに仕上がります。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。