困ったら「柄スカート」に頼る! 通勤コーデにも最適なきれいめスカートを手に入れよう

「気がついたら、今年の春夏アイテムが無地ばかりだった」……ということはないでしょうか? ワントーンコーデもいいけれど、スタイリングがまとまらなくて困ったら柄スカートを合わせてみましょう。女っぽさがアップして見えるコーデをまとめてみました!

モノトーンコーデは花柄でフェミニンさアップ!

ブラックのトップスにホワイトロングスカートを合わせた今季らしいモノトーンコーデも、花柄が入るだけでフェミニンさアップ! スニーカーでカジュアルダウンすれば、デイリーユースにもピッタリのコーデに仕上がります。バッグなどの小物も、ブラックでシンプルにまとめているのがポイント。

ナチュラル可愛いベージュワントーンコーデ!

フレンチスリーブのゆったりとしたベージュのトップスには、同じくベースがライトベージュのフラワープリントフレアスカートを合わせきれいめナチュラルに仕上げて! ウエストに伸縮性のあるスカートは、すっきりインするよりも、ゆとりを持たせてタックインする方がエレガントに見えるからおすすめです。旬なベレー帽合わせも目を引くコーデ!

涼しげな印象に仕上がるボタニカルブルースカート!

美しいカッティングのVネックが目を引くホワイトの半袖ブラウスに、色鮮やかなブルーのボタニカルフレアスカートを合わせた涼しげなスタイリング! オフィスやお出かけシーンにも最適なきちんと見えするコーデは、ここぞという時の上下を決めておくのがおすすめです。忙しい日でも迷わずにコーデが決まり便利ですよ♪

チェックのスカートで秋を先取り!

イエロー×ブラウンのシックな配色が視線を集めてくれそうなラップロングスカートは、タイトシルエットが大人っぽく秋先取りムード! 真夏にコーデするなら、ホワイトのノースリーブトップスをインしてすっきりまとめましょう。ブラックのカーディガンは斜めで結ぶだけで、オシャレ上級者の装いが完成! 今季らしいフラットなトングサンダルで、足元はラフに仕上げるのがGOODです。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。