どの色を主役にする? 薄着の夏こそ選びたい5色のコーデ♡

洋服を着るときや買うときに、一番意識するのは“色”ではないでしょうか。アイテムの形そのもの以上に、色によって印象が変わりますよね。

カラーのアイテムが映える夏だからこそ、“色”を主役にコーデを組んでみませんか……♡

気分があがる“イエロー”のコーデ

きれいめにもフェミニンにもマッチするイエロー。目を引く明るいカラーなので、夏の日差しにぴったりです。ホワイトやブラックを合わせると失敗しませんよ。

夏の“ピンク”はビビッドに

夏は、パンチのあるビビッドなピンクが映えます。ハードルが高ければ、柄や小物で取り入れるとコーデしやすいですよ。

“レッド”で女度をグッとアップ

女度を底上げできるレッド。定番コーデはデニムやホワイト、ブラックなどとのスタイリング。今季はベージュと合わせると、トレンド感も一気にアップします。

差がつく“パープル”のコーデ

今季、ファッショニスタに人気なのが“パープル”。ワンピースで潔く着ると、よりトレンド感のあるコーデになりますよ。

夏にあえての全身“ブラック”

重くて避けがちなブラックカラーを、あえて全身で。キュッと引き締まってスッキリ見えが叶います。重さが気になる方は、柄アイテムや透け素材を取り入れるのがおすすめです。

薄着の夏だからこそ、“色”を主役に♡

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。