暑すぎる夏は”まとめ髪”で乗り切ろう! 今すぐマネできる夏のヘアアレンジ5選

最終更新日: 2019/08/09 by watabe

少し動いただけでも汗ばむ時期……。暑さが厳しい日は、首まわりの体感温度を下げられる”まとめ髪”をマスターしませんか?

お手本となるファッショニスタのヘアアレンジを集めたので、今すぐマネしてみて♪
夏は首回りをすっきりさせて、少しでも爽やかに過ごしましょう。

大人っぽい”低めお団子”

低めの位置でまとめたお団子ヘアは大人っぽく仕上がるのが特徴。顔まわりだけコテでニュアンスをつければ、あとは起きたままの髪をまとめてOK。時間のあるときは全体を巻いてからまとめると、こなれ感がアップします。

ラフさが可愛い”ハーフアップお団子”

ハーフアップのお団子ヘアは、少し高めの位置でまとめるのがポイント。細かいことはあまり気にせず、手ぐしでラフに仕上げた方がおしゃれに決まります。首まわりの毛量が減るだけで涼しさもグッとアップ!

人気急上昇中! トレンド最前線の”ラーメンマンヘア”

おしゃれさんの間で人気急上昇中のこちらの「たまねぎヘア」アレンジ。キン肉マンに登場するキャラクターに似ていることから、「ラーメンマンヘア」とも呼ばれるようになりました。
やり方は簡単。全体を一つでまとめて、その毛束を何個かに分けてゴムで縛っていくだけ!(三つ編みでもOK!)
最後に毛を引っ張り出すようにほぐすことも忘れずに。スタイリング剤を付けてから行うとやりやすいですよ。

首元すっきり! 定番の”お団子ヘア”

夏といえば、定番のお団子もやっぱり外せません。お団子は必ずほぐして、結び目の下がふんわり丸くなるように引き出すとおしゃれに仕上がります。子どもっぽくなりそうと思ったら、大ぶりのピアスやイヤリングなど、耳元アクセサリーを着けると一気に女っぽくなります。

”ターバン”を加えるだけでキープ力もおしゃれ感もUP

汗でヘアスタイルが崩れやすい夏は、ターバンが使えます。いつものお団子やポニーテールにターバンを加えるだけでキープ力がアップ。1日中崩れを気にせず過ごせます。おしゃれ度も上がり、小顔効果も狙えますよ♪

The following two tabs change content below.
mayu

mayu

アパレルブランドの販売員、ファッション誌のライターアシスタントを経験。ファッションやコスメが大好き。映画も人生に欠かせません♡