布と体に隙間のあるワンピースで涼しく! 猛暑にぴったりな肌離れのいいワンピースコーデ13選♥

最高気温が35度を超えるような日は、なるべく涼しいコーディネートを心がけたいもの。軽やかでゆるっとしたシンプルなワンピースを使って、涼しげなコーディネートはいかがでしょうか?

今回は、猛暑にぴったりな「肌離れのいいワンピース」を使ったコーディネートをご紹介します!

布と体の隙間で汗や熱を逃がす、ゆったりしたボリュームワンピース

気温が40度を超えるような砂漠地帯では、ゆったりと全身を包み込むような筒状の民族衣装がよく着られています。体と布の間に隙間があることで汗や熱を逃がしやすく、風通しがいいので、猛暑でも快適に過ごせるんです♪

今シーズンは日本でも、猛暑にぴったりなゆるめのロング丈ワンピースが大豊作! ウエストラインを締め付けないボリューム感のあるワンピースで、暑い夏をおしゃれに乗り切りましょう!

人気のティアードワンピースでおしゃれに涼しく

猛暑のロングワンピースでおすすめなのが、コットンやリネンなど通気性のいい素材。レーヨンやジャージーのような落ち感のある生地だと、体と布の間が密着して隙間ができにくく、熱がこもる原因に。

薄くてハリのある布帛の生地だと体離れして、風通しよく過ごせます。

ふんわりしたティアードワンピースも肌離れのいいデザイン。裏地が付いていないナチュラルなティアードワンピースならさらに涼しく♪

ノースリーブのテントシルエットワンピースも

テントシルエットのワンピースも体に張り付かずおすすめ。ノースリーブですっきりおしゃれな肌見せコーデに♪

ノースリーブが苦手な方は半袖のゆったりワンピースを

二の腕が気になる方は、半袖のゆったりワンピースが◎。スニーカーやぺたんこサンダルで、楽ちんで涼しい夏コーデに!

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。