フレンチスリーブの脇見え対策を教えて! 見せるインナーで袖からのブラチラ予防コーディネート♪

今シーズン人気のフレンチスリーブは大きな袖ぐりで、脇の部分が大きく開き、下着が見えてしまいがち。フレンチスリーブの脇見え対策はどうすればいいのでしょうか?

今回は、フレンチスリーブの脇見え対策にぴったりなインナーコーデをご紹介します!

フレンチスリーブには見えてもいいインナーを合わせてブラ見え防止

身頃と袖が裁ち続きになったフレンチスリーブは、袖下に大きく袖ぐりをとるカッティングが特徴です。それゆえ対策なしに着てしまうと、腕を上げた時にブラや汗取りインナーが見えてしまうことも!

フレンチスリーブの脇見え対策には、見えてもいいキャミソールやタンクトップをインナーに合わせておくのがおすすめ。スナップのように、フレンチスリーブに近いカラーのインナーならスマートなコーデに♪

あえて色対比の強いカラーで”見せるインナー感”を演出

こちらのスナップはフレンチスリーブではなく、重ね着用のタンクトップを使ったコーディネートですが、色対比の強いカラーを合わせることで、”見せるインナー感”が演出できます。

インナーにはタイトシルエットで袖ぐりが広すぎないキャミソールやタンクトップを合わせて

フレンチスリーブのインナーには、ぴったり体にフィットしたキャミソールやタンクトップが◎。ブラが見えないように、袖下が大きく開いていないデザインを選びましょう♪

いかがでしたか?

今年っぽくてきれいめなフレンチスリーブはインナー対策を万全にして、不安なくおしゃれを楽しみたいものですね♪

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。