秋冬トレンドは引き続き「ベージュ&ブラウン」! 去年と同じにならない今っぽスタイル4選

2019年の秋冬もベージュやブラウンカラーがトレンドに! しかし昨年と同じような着こなしでは、どこか古臭いイメージを与えかねません。
ポイントは「ほっこり素材」や「ベルト使い」にあり。リニューアルしたベージュ&ブラウンのオシャレなスタイリングを、早速チェックしていきましょう♪

ワントーンは異素材コーデが鉄則

ブラウンやベージュに限ったことではありませんが、トーンの同じカラーを組み合わせる場合、素材の違いを楽しむのがおしゃれの鍵! モデルさんは上下のアイテムだけでなく、小物までも茶系色で統一。コットンやニット、レザーやキャンパス生地のように、異素材をバランスよく取り入れることで間延びを回避し、奥行きのあるスタイリングに。

今季のブラウンは素材に注目

タンクトップとキャミソールのレイヤードに、ゆったりとしたワイドパンツのスタイル! サテンやベロアのような光沢のある素材&シックな色味なら、夏の名残を感じさせつつも、秋のムードを意識したワンランク上の着こなしに。ウエストマークしたブラウンの太ベルトが、今年らしいシルエットにひと役買っています。

ブラウン系のワンピースはハイネックや小さめドット柄でクラシカルに寄せて

落ち着いた色味のクラシカルな総柄は今季も健在! 高めのネックやギャザーの入った袖口など、70年代ファッションをモチーフとしたレトロなワンピースも、ブラウン系のおかげでよりシックな仕立てに。ベルベットのヘアバンドやベロアのフラットシューズなど、秋小物でなごませるのも手ですよ。

リラクシーなアイテムはベルトありきでスタイリング

デコルテがあらわになるジャンパースカートでも、肌馴染みが良いブラウンなら、どこか控えめな華やかさが手に入ります♥ またインナーと同色の細ベルトでウエストマークすれば上半身まですっきり整い、さらにジャンパースカートと足元を似た色にすることで脚長効果を得ることに成功。オシャレとスタイルアップの両方が叶う、上級者のコーデバランスをスナップからぜひ学んでみて。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。