アラフォー世代のお手本! ファッショニスタNICOさんから学ぶ、テイスト別・上品コーディネート

最終更新日: 2019/09/11 by watabe

40代になって「お洋服の選び方がわからなくなった」とか「ファッションに対しての考え方が変わってきた」など、おしゃれ迷子になってしまう方も多いとか。流行は取り入れたいけれど、やり過ぎると若作り感が出てしまう……。アラフォー世代のファッションはバランス重視にシフトします。

そんなアラフォー世代がお手本にしたいのが、#CBKファッショニスタNICOさんのコーディネートです。トレンドとベーシックのバランスが絶妙なので、着こなしを眺めているだけで参考になるはず。

そこで今回は、NICOさんのおしゃれコーデを”テイスト別”にご紹介。なりたいイメージ別に、着こなしのコツを解剖していきましょう!

アラフォー世代の「トレンドコーデ」の作り方

こちらは、ベージュ×ブラウンのワントーンコーデでまとめたトレンドコーデ。流行感を出したいときは「色」にこだわるのがアラフォー世代におすすめのテクニックです。トレンドカラーで作るワントーンコーデは、洗練された大人っぽさをキープしつつ最旬バランスを叶えてくれます。その代わり、デザインはとことんシンプルを選ぶのが成功の秘訣!

アラフォー世代の「カジュアルコーデ」の作り方

アラフォー世代がカジュアルコーデを作るときに気を付けたいのが、”カジュアル過ぎ”にならないこと。NICOさんはデコルテが上品見えするVネックニットや華奢なピアスを添えて、カジュアルな中にほんのり女性らしさをプラスしています。このほんの少しの工夫が、コーデを格上げするコツです。

アラフォー世代の「フェミニンコーデ」の作り方

フェミニンコーデに挑戦するなら、”甘さ控えめ”を意識するのが重要。こちらは、ふんわりフェミニンシルエットのワンピースをコーデしていますが、あえて寒色のブルーを選び、さらにレオパード柄で大人のスパイスを加えています。シルエットが女性らしい洋服を着こなすときは、色や柄で甘さを引き算してみて。

アラフォー世代の「レトロコーデ」の作り方

レトロコーデは簡単に今っぽい雰囲気が出せるテイストですが、注意しないと幼い印象になってしまいます。そこでNICOさんは、アースカラーでコーデをまとめて大人っぽさを意識。ヴィンテージライクな小花柄スカートも、ベーシックなベーシュを選んで程よいクラス感を漂わせるのがポイントです。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。