モテ色ピンクであか抜ける♪ 配色が決め手の大人女子の初秋コーデ5選

最終更新日: 2019/09/18 by kaori

今秋はフェミニンでほんのりスイートな「やわらかピンク」が人気急上昇。秋らしく取り入れるコツは配色にあります。モテを狙える色だからプラスしなきゃ絶対に損! おしゃれ女子のコーデを参考に、そのテクニックを学びましょう。

ピンクのグラデーションに馴染みの良いブラウンを差す

ハット・ブラウス・ボトムスの3アイテムに、トーンの異なるピンクを取り入れたワンカラーコーデ。落ち感のある素材を選ぶことで、ゆるシルエットも上品にまとまります。今シーズンはブラウンなど馴染みの良い色を差して、まろやかに仕上げるのがおすすめ。

くすみピンクはワントーンでニュアンシーに導く

優しげなくすみピンクは、大人っぽさをアピールできる注目のカラー。似ているトーンのピンクやベージュのボトムスと合わせて、ニュアンシーに仕上げるのがおすすめです。馴染みの良いブラウンのベルトをウエストにオンすると、脚長効果も獲得できます。

優しげピンクにブラックを乗せてキリッと引き締める

ピンクトップス×ホワイトパンツの女性らしい配色をブラックで引き締めたコーデは、甘辛な印象でオフィスにもピッタリ。気分を変えてニュアンシーに決めたいなら、ロングカーディガンの色をベージュにチェンジするのが今っぽくておすすめです。

ピンクとブラックの上品コーデにスパイス小物をオン

ピンクの可愛さを引き立ててくれるシンプルなブラックニット。いつもならフェミニンなパンプスで決めてしまう装いも、辛口のパイソン柄シューズにチェンジすることでほんのりモード顔になります。目を引くカラーコンビネーションでおしゃれ見えも抜群!

少量のパステルピンクを秋のホワイトに乗せる

上下ホワイトのコーデは、温もりのあるニットとスキニーデニムパンツで好バランスに。パステルピンクのパンプスをトッピングすれば、モテを狙えるきれいめカジュアルが完成します。かごバッグもファー付きを選べば季節感をキープ! 小ぶりのレザーバッグできちんと感を加えるのもおすすめです。

The following two tabs change content below.
ROUX

ROUX

元外資系ブランドのアパレル販売員。現在はWEBライターとして、ファッションを中心にコラム執筆しています。 趣味は、美味しいクッキーとチョコレート探し。