秋はどんな靴を合わせる? 金子敦子さんがお手本! ナチュラル派50代におすすめな秋靴コーデ11選♪

最終更新日: 2019/09/19 by watabe

大人世代になるとシューズ選びが意外と難しいもの。夏の間はなんとかサンダルで済ませていても、秋になった途端「何を履けばいいのか分からない」という方は多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、ナチュラルなファッションで人気の56歳#CBKモデル・「あっこたん」こと金子敦子さんの秋靴コーデ。楽ちんで自然体な秋のシューズコーデをチェックしてみましょう!

大人世代の秋靴に! 甲深デザインのシンプルなぺたんこシューズ

40代や50代になると、しっくり似合うぺたんこシューズ選びが難易度高めに感じてしまうことも。バレエシューズでは可愛すぎるし、つま先が尖ったシューズは足が痛くなりがちに。

こちらのスナップは、甲の深いぺたんこシューズを使ったコーディネート。丸みのあるつま先とシンプルな甲深デザインは、大人のナチュラルコーデとも相性バツグンです。

定番の白スニーカーで大人ナチュラルに

よく歩く日は、足が楽ちんなスニーカーを履いてお出かけしたいもの。ナチュラルに履きこなすなら、トレンドの厚底やカラフルなボリューム系スニーカーよりも、定番ブランドの白スニーカーがおすすめです。

カラーソックスをチラリと見せて遊び心をプラスしても♪

上質なローファーをゆるっとカジュアルなパンツに合わせて

秋靴といえばやっぱりローファー。上質なローファーをゆったりしたカジュアルなワイドパンツで着崩すコーディネートがおしゃれです♪

きちんと見えなレースアップのオックスフォードシューズも

足元にきちんと感をプラスするなら、きれいめなオックスフォードシューズがおすすめ。カッチリしたレースアップのマニッシュシューズで、いつものコーディネートの格が大人っぽく上がります。

The following two tabs change content below.
karibusa

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。