流行継続の「イヤーカフ・スカーフ・チョーカー」。今っぽく見えるのはどんなデザイン?

最終更新日: 2019/10/03 by watabe

最近のおしゃれさんに共通する特徴、それは小物使いがとっても上手だということ。特に今年はイヤーカフ、スカーフ、チョーカー人気に火がつき、この秋冬も継続の模様! ファッショニスタが愛用しているデザインと取り入れ方のポイントを、今っぽ見えの視点からチェックしてみましょう。

イヤーカフは「派手見えしない主張力」がキーワード

出典:wear.jp

顔まわりを彩るアクセサリーとしてブームを巻き起こしているのが「イヤーカフ」。ピアス穴がなくても着けられ、こなれ感が即出せると大人女子の所持率も高まっています。

今季おしゃれさんたちがこぞって取り入れているのは、「存在感のあるデザイン」かつ「主張の強すぎない色味」のもの。旬のアースカラーと馴染みのいいシルバーやゴールド、パールデザインが特に人気の兆しです。重ね付けしても派手にはなりすぎないから、慣れてきたら2つ、3つと自由に組み合わせてみて。

「女度の足せる柄スカーフ」をチェックせよ

アクセサリーで旬ムードを上げたら、スカーフで女度を加えるのが今年流。目立ち過ぎないけれどアクセントになる「シックな柄物スカーフ」へ、この秋は注目が集まっています。

首に沿うような”ぴったり巻き”に続き、垂らすように結ぶ”ゆる巻き”も今季はトレンドイン。バッグの持ち手に付けるほか、ヘアアクセサリーとしても使えるから、初心者さんも持っていて損はなしですよ!

色っぽさを足せる「メタルチェーンチョーカー」が大本命

出典:wear.jp

ピアス・イヤリングの大ぶりサイズ人気とは対照的に、控えめにエッジを効かせるのが今季ネックレスの特徴。中でも「モードなのに女っぷりが上がる」と、メタルのチェーンチョーカーを取り入れるファッショニスタが続出中です!

チェーンは首元の華奢さを強調する細め幅が旬。女っぽさを出したい秋ファッションと好相性な上、他アイテムを邪魔しないシンプルさですっきりと着けられるのも人気の理由です。まずは単品からスタートして、イヤーカフやスカーフとの重ね付けを楽しむのも素敵♪

The following two tabs change content below.