今欲しいのは、主役も脇役もこなす薄手トップス! 着回し力抜群なスタメントップス4選

最終更新日: 2019/10/11 by kaori

真冬を暖かく過ごせるふわもこニットも良いですが、着回し力で考えるなら重ねて使える薄手のトップスが断然おすすめ! 秋にはもちろん冬から春まで幅広いシーンで活躍する、今季揃えたい厳選トップスを4種類ご紹介します。

上品な透け感のクラシカルブラウス

袖口にシャーリングを施したスタンドカラーのブラウス。アイテム自身が女性らしい華やかさをまとっているから、カジュアルなパンツと合わせるだけでもクラシカルな装いを楽しめます。

秋はスナップのようにカーディガンを羽織るのはもちろん、フーディパーカーの首元からブラウスの襟を覗かせると奥行きのある着こなしが完成。ホワイトブラウスに旬カラーのブラウントップスを重ねたときにメリハリがつき過ぎてしっくりこないと感じたら、馴染みやすいクリーム系を選ぶのも手ですよ。

ゆったりとしたVネックブラウス

ゆとりデザインのおかげで身体のラインを拾わずに、デコルテや手首の華奢なパーツはしっかりと強調してくれるVネックブラウス。暑さの残る季節は一枚で風通しが良く、重ね着の季節には羽織ものをプラスしたりインナーにタートルニットを忍ばせたりしても着膨れせず軽やか見せが叶います。

また、袖口にゴムが入っているものなら長袖を簡単にたくし上げることができ、常にベストバランスでキープ可能! 寒暖差への対応力も高い優秀トップスですよ。

フィット感が心地良いクルーネックカットソー

ワードローブがデザイン性の高いアイテムばかりだと、ちぐはぐコーデになりやすいことも。実はシンプルなクルーネックのトップスを用意しておくと、スタイリングの解決に重宝するんです! 細リブニットのような肌につかず離れずの絶妙フィット感のプルオーバーが1着あれば、今時期はハイウエストボトムにオールイン。寒くなったらインナーとしても活躍してくれます。

「物足りないかも?」と感じたら、長袖を軽くたくし上げるだけで一気にこなれた雰囲気に。ぜひ試してみてくださいね♪

ヒップが隠れる丈のプルオーバー

オンオフ兼用できてオールシーズン着回せる長袖プルオーバー。マットな光沢感や肌滑りが良いものを選んでおくと、カットソー以上ブラウス未満の程よい雰囲気により使いやすさも抜群です! 前後差がありヒップが少し隠れる着丈なら、そのままでも十分に美シルエットが完成。もちろんウエストインも簡単に決まりますよ♪

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。