ホテルのランチビュッフェはこんな服装でお出かけ! 大人女子のきれいめなレストランコーデ18選♥

最近大人女子の間で人気なのが、ホテルのランチビュッフェ。普段はなかなか行けない高級ホテルでも、ランチビュッフェなら気軽にお出かけしやすいもの。日常から少し離れた優雅な空間で、おいしいお食事を楽しみたいですね。

今回ご紹介するのは、ホテルのランチビュッフェにぴったりなコーディネート。それではスタイリングをチェックしてみましょう!

ホテルのランチビュッフェにぴったり! きれいめな柄ワンピース

ラグジュアリーなホテルでも、ランチビュッフェなら服装は比較的カジュアルでOK。ドレスコードも特になくジーンズでも大丈夫ですが、ホテルのロビーなど共有スペースを通ることもあり、「きれいめなレストランへお出かけする時の服装」で行くのがおすすめです。

こちらのスナップは、柄ワンピースを使ったコーディネート。ダークカラーの柄ワンピースなら万が一食べこぼしても汚れが目立ちません。ランダムな柄なので、たくさん食べたポッコリお腹がわかりくいのも嬉しいですね♪

お腹が楽ちんで目立たないゆるニットとロングスカートもランチビュッフェ向き

ビュッフェ式ランチでは、トップスインしない着こなしの方が楽ちんでお腹のカバーにおすすめです。そこで、さらっと着こなすゆるニットとロングスカートの組み合わせはいかがでしょうか?

デコルテラインがきれいに見えるVネックのニットなら、大人っぽいスタイリングに仕上がります。

パンツ派にはきれいめ感のあるワイドパンツとぺたんこパンプスがおすすめ

パンツ派の大人女子には、ゆったりしてきれいめ感のあるワイドパンツが◎。ぺたんこパンプスで足元に女性らしさをプラスしましょう♪

センタープレスのキレイ色パンツで華やかさをプラス

パンツ派さんには、ペールトーンのカラーパンツもおすすめ。キレイ色をパンツで取り入れると、メンズライクになりがちなパンツの着こなしに華やかさが加わります。

カラーパンツは、きちんと見えする「センタープレス」が入っていればOK。ワイドパンツやテーパードパンツ、アンクルパンツなど、どんなシルエットでもきれいめな印象に仕上がります。センタープレスがパンツを立体的に見せ、脚がほっそり見える効果も!

楽ちんでおしゃれな秋色のニットワンピースも

ウエストを締め付けないニットワンピースもおしゃれで楽ちん。旬のブラウンカラーで、しっとり大人っぽい秋コーデに仕上げましょう♪

ニットアップはニットワンピースと同じくらい使える!

ニット生地のセットアップ(ニットアップ)は、ニットワンピースと同じくらい使えるアイテム。

おすすめなのが、ゆるっとしたトップス×真っすぐなスカートのニットアップ。ゆったりしたトップスにIラインを強調するスカートを組み合わせることで、大人っぽさが引き立ち、きれいめに着こなせます。

バイカラー配色&パイピング仕立てのセットアップだと、よそ行き感がアップ

「格式が高いホテルのランチビュッフェに、きれいめなおしゃれで出かけたい」という方には、よそ行き感があるセットアップがおすすめ。おしゃれな要素が盛りだくさんの一枚なら、洗練されたコーディネートが楽しめます。

こちらのスナップは、バイカラー配色のセットアップを使ったスタイリング。ラップスカート・ウエストリボン・フレアスカートなどフェミニンなデザインが中心ですが、バイカラー配色のパイピングがシャープな大人っぽさがプラスして、甘ったるさはナシ!

カンタンでも上品見え! プリーツスカート&シンプルなニットのコーディネート

コーディネートに迷ったら、プリーツスカート&ニットのスタイリングはいかが? 手持ち率が高いプリーツスカートとシンプルなニットを組み合わせるだけなので、カンタンに決まります。

ニットはふんわりトップスインするか、短い丈のものをチョイスするのがポイント。上半身をコンパクトにまとめることで、プリーツスカートのきちんと感がアピールでき上品見えします。

シューズとバッグの色味を揃えると、全体のおしゃれ感もアップしますよ♪

2019年10月18日 公開
2021年5月2日 更新

The following two tabs change content below.

karibusa

美大卒業後にデザイナーとして活動。その後、ファッション専門学校で教員として仕事をしていました。現在は子育てをしながら、アート系専門学校でファッションイラストの講師として活動しつつ、Webライターもしています。