キレイめだけじゃない! カジュアルコーデで使う「首元スカーフ」の見本スタイル♪

最終更新日: 2019/10/25 by watabe

スカーフといえば、やわらかな手触りと滑らかな素材感が特徴。その印象からキレイめな服装に用いられることが多い小物ですが、実はカジュアルな装いとも相性がいいんです♥
バッグや腰に巻いたり、ヘアバンド代わりにしたりとさまざまな用途の中から、今回は顔まわりをグッと華やかにしてくれる「首元の着こなし」をピックアップ。カジュアルな首元スカーフコーデをご紹介します♪

スウェットのラフなコーディネートを華やかに♥

デニム×スウェットのラフコーデの首元にきれいめスカーフを巻けば、定番カジュアルのマンネリを一気に解消。首元に柄物があると華やかさが出るだけでなく、目線が上に集まり全体のバランスもよくなります♪ スウェットとシューズには旬のテラコッタカラーをチョイスして、秋の装いを意識して。

メンズライクなパンツスタイルを、スカーフでフェミニンにブラッシュアップ♪

トレンドのボタンカーディガンにメンズライクなカーキパンツを合わせたコーディネート。ここにスカーフを合わせればフェミニンな印象をプラスできます♥ ヘアスタイルはまとめてすっきりと、大ぶりのピアスで大人っぽさも取り入れて。

ボーダー×スカーフのフレンチガールな雰囲気が可愛い!

一見敬遠しがちな柄on柄のスタイルも、スカーフなら見える面積が少なく取り入れやすいもの。ボーダーと合わせればスカーフの柄が横縞に映え、フレンチガール風にも仕上がります。モデルさんはスカーフとデニムのブルーをリンクさせてまとまりのあるコーディネートに。

柄スカーフはモノトーンコーデにもよく映える♥

モノトーンのカジュアルスタイルも、今季はスカーフを巻いてアップデート♪ スタイリッシュさを残しつつ、エレガント要素もプラスしてくれます。トップスはスカーフと相性抜群なVネックがイチ押し。程よく肌見せができ、カジュアルなのにどこか色っぽく決まります♥

The following two tabs change content below.
jeavier

jeavier

大学卒業後アパレル会社にて勤務。結婚・出産を機に退職し、現在は2児のママです。 家事の傍らフリーのライターとして活動中。流行をミックスしたシンプルスタイルが好きです。