50代のナチュラルファッション♪ 失敗しない秋コーデ5選

最終更新日: 2019/10/23 by kaori

いくつ年齢を重ねてもナチュラルファッションが好き! だけど50代女子にとっては「ほっこりし過ぎない」「若作りに見えない」そんなコーディネートが理想です。今の年齢だからこそ着こなせる、魅力あふれるナチュラルスタイルをご紹介します。

ボトムスは控えめロングフレアで大人上品な要素もプラス

モードに傾きがちなモノトーンもシンプルなロングフレアスカートを選ぶことで、大人のナチュラルスタイルに。ドラマティックに広がるシルエットではなく、控えめなフレアがマストと言えそう。適度にカジュアルなトートバッグやフラットシューズも味方につけて。個性的なネックレスを取り入れて、遊び心を添えた余裕のある着こなしを堪能しましょう。

迫力のあるブラックには小物で大人のナチュラル感をオン

ほど良く丸みのあるナチュラルなデザイン服も、ブラックでまとめたことによりシックな大人スタイルに。パープルのストールをアクセントにプラスすれば、センスの光る着こなしが叶います。ギャザーバッグや柄タイツなどを組み合わせて大人のナチュラル感はきちんとキープ。

ソフトカラーは都会的なムードをほんのり添えて着こなす

優しげトーンで組み合わせたコーデはほっこりしがちですが、ストールの巻き方やブーツインでミラネーゼのようなスタイリングに。上半身にボリュームを持たせたときは、ボトムスはタイトにまとめてスタイリッシュに装うのがコツです。

ブラックストールをさらりと羽織って大人のルックスに

ホワイトシャツとブラウンゆるパンツのナチュラルスタイルも、ブラックの大判ストールをさらりと羽織るだけでシックなムードをまとえます。縦のラインを作ってくれるので見た目もスッキリ。シューズも同カラーを選ぶことで統一感が生まれ、まとまりのある大人ナチュラルが完成します。

ほっこりニットにはきれいめワイドパンツでエレガンスを確保

ほっこりした印象の強いベージュのボリュームニットは、ブラックのボトムスを合わせて大人ナチュラルに。モードに傾くスキニーや細身のパンツは避け美シルエットのワイドパンツで仕上げれば、スニーカーを合わせてもエレガンスを確保できます。

The following two tabs change content below.
ROUX

ROUX

元外資系ブランドのアパレル販売員。現在はWEBライターとして、ファッションを中心にコラム執筆しています。 趣味は、美味しいクッキーとチョコレート探し。