おしゃれ女子の所持率高め♡ コーデを格上げするカラーパンツ特集

最終更新日: 2019/10/21 by kaori

おしゃれを考えるときにはトップスに目がいきがちになりますが、実はコーデの印象を大きく左右するのはボトムなんです。ボトムを選びひとつで、印象が変わります。

シンプルでベーシックなアイテムや着回しやすさを重視するのも大切ですが、たまには“カラーパンツ”でコーデをハイセンスに仕上げてみませんか? おしゃれな人の所持率高めなアイテム、カラーパンツをチェックしてみましょう。

ピンクパンツで大人の可愛さを

ハードルが高そうなピンクカラーのパンツですが、くすんだ色味を選べば合わせやすいですよ。カラーパンツに慣れてきたら、ぜひビビッドピンクでコーデにアクセントをプラスしてみて。

センスの良いコーデになるパープルパンツ

ピンクほど甘くなりたくない人は、パープルをチョイス。「濃いめカラー」or「淡い色味」と、どちらも違う魅力があります。カラーパンツ初心者の人は、淡い色味を選ぶとコーデしやすいですよ。

シンプルにも個性派にも振れるイエローパンツ

イエローパンツは、比較的コーデしやすいアイテム。マスタードに近い色を選べば、シンプルコーデにもしっかりと映えます。カラーアイテム×イエローパンツで個性派に振ってもおしゃれ!

カーキ感覚で着られるグリーンパンツ

難しそうな印象のグリーンのパンツですが、カーキに近い色味なので合わせやすいボトムとして活躍してくれます。中でも、白・黒・こっくりとしたカラーと相性抜群!

穿くだけで旬スタイル、ブラウンパンツ

今季最も旬の色といえば、やっぱりブラウン! トレンド感もありつつ、こっくり可愛い色味で簡単におしゃれなスタイルにシフトできます。

カラーパンツ、一着あるとコーデの幅が広がりますよ♪

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。