女っぽくなる秘けつは「肌見え」。 秋冬のスタイルアップが叶う、細見えスタイリングのコツ♪

最終更新日: 2019/10/25 by watabe

秋も深まり、そろそろ厚手の素材が活躍する季節。あったかい分着ぶくれするのは仕方ない……なんて諦めていませんか。大丈夫、厚着になる秋冬でもスタイルアップは可能です!
今回は簡単なテクニックで細見えが叶う、小技の効いたスタイリングのコツをご紹介します。

女性らしさ満点の華奢見えニットスタイル

今年らしいミルクティーカラーのニットは優しげムードの一方、膨張して見えてしまうことも。そこでデコルテや肩を見せることで華奢見えが狙えます。女性特有の鎖骨や首の細いラインを強調することで、女っぽさもアップ。
ネックレスや揺れるピアスでスタイリングに動きを付けて、リラックス感も演出して。

オーバーサイズニットで狙うスタイルアップ術

シーズンムード漂うオーバーサイズニットは、お尻まですっぽり隠せる体型カバーアイテム。スキニーパンツを合わせるだけで細見えしますが、それだけではもったいない!
ボリューム袖を捲り上げて手首をのぞかせることで、腕の先まで華奢見えを狙って。ざっくりニットとの対比で細く見える簡単テクニックです。

肌見せが効いた技ありオールホワイトコーデ

秋冬にぜひチャレンジしたい白のワントーンスタイル。この素材感で魅せる大人のワントーンコーデをスタイルよく見せるポイントは「デコルテ見せ」にあります。
デコルテと肩を少し肌見せすることで華奢なラインが強調され、ボリューミーなケーブルニットも女性らしさがプラス。さらに細ベルトでウエストマークして、スタイリングに動きをつけて。

ニットonニットで大人のカジュアルスタイル

大人のリラックス感漂うニットonニットのスタイリング。一見着ぶくれしそうな組み合わせですが、こんなにもすっきり見えるのはラフにまくり上げた袖のおかげ! ボリュームニットからのぞく華奢な手首が、ぼやけがちなオールニットコーデにアクセントと動きを与えてくれます。
斜め掛けした黒ショルダーバッグと黒パンプスをピリっと効かせれば、膨張感とは無縁の大人カジュアルスタイルに。

The following two tabs change content below.
luvsmiley

luvsmiley

うさぎと暮らす1児の母。アパレル勤務の経験を生かし、webサイトでファッション記事を書いています。シンプルな中に、どこか女らしさや可愛らしさのある大人可愛いファッションが大好き。足し算ではなく引き算で、自分らしさを引き出すようなおしゃれを提案していけたらと思います♪