40代のデニムパンツの着こなし方。鮮度が上がる秋コーデ5選

最終更新日: 2019/10/29 by kaori

デニムパンツは大人女子の定番だけど、身近な存在過ぎてありきたりなコーディネートばかりになってしまうことも。特に40代になると「ベーシックがいちばん!」と普通っぽくなりがちに。いつものデニムパンツで着こなしの鮮度を上げていきましょう!

ボリュームニットで大人のこなれカジュアルに

スキニーデニムパンツには、体型をカバーできるような着丈の長いニットを合わせるのが定番という大人女子も多いはず。ヒップがギリギリ隠れる中途半端な丈のニットを選ぶより、すっぽり隠れるものがおすすめ。ホワイトのボリュームニットなら上下のメリハリを作ることができる上に、女っぽさも確保できます。

シャツ×ニットのレイヤードでおしゃれモード上昇

シャツとニットのレイヤードスタイルにスキニーデニムパンツを合わせて、大人のナチュラルカジュアルに。着丈長めのシャツを選べば、気になるヒップラインもしっかりカバーできます。ロングシャツにチェンジしても可愛い♪

リボンブラウスを合わせてレディライクに転換

ヴィンテージブルーのスキニーデニムパンツも、フェミニンなブラウスと合わせることでレディに転換。パンプスを合わせればデートにもピッタリのスタイルに。旬のロングカーディガンを合わせれば、気になる体型もさりげなくカバーしつつトレンド感も獲得できますね。

トレンディなレオパード柄を味方につける

モードな着こなしに欠かせないブラックデニムパンツは、スッキリ見え効果抜群です。旬のブラウンを合わせるだけで決まるのも嬉しいところ。トレンディにシフトできるレオパード柄のバッグを投入すれば、普通っぽさを簡単に回避することができます。

個性派ワイドデニムパンツはベーシックアイテムで決める

アイキャッチィなワイドデニムパンツは、ベーシックアイテムと合わせるだけでサマになります。ブラックニット&ブラックパンプスで着こなすミニマムスタイルもお得意!  程よくリラックス感があるので40代女子にピッタリのコーディネートです。

The following two tabs change content below.
ROUX

ROUX

元外資系ブランドのアパレル販売員。現在はWEBライターとして、ファッションを中心にコラム執筆しています。 趣味は、美味しいクッキーとチョコレート探し。