チェック柄シャツを大人に仕立てる! 4つの着こなしポイント

最終更新日: 2019/11/08 by kaori

ガーリーなチェック柄シャツは、大人世代が着ると子どもっぽくなりがちに……。そんなお悩みも聞こえてきますが、ご紹介する着こなし技を活用すれば、どこか女っぽくて色気のあるスタイリングが簡単に叶うのです。お手本スタイルを早速チェックしていきましょう♪

秋も抜き襟で女度を高めて

チェック柄シャツを普通に着てしまうと、どうしてもカジュアル度が高くなりがちに……。そんなときは抜き襟を利用して肌を見せることで、ぐっと大人な雰囲気をまとえます! スナップのようなメンズライクなスタイルもアップヘアでうなじを強調すれば、素肌そのものが色っぽいアクセサリーになってくれますよ。

タートルネックを忍ばせて奥行きと大人っぽさを足し算

ゆったりとしたチェックシャツを羽織って、アウターとして活用する人も多いのではないでしょうか。スナップはワンピースにチャックシャツを投入したコーデ。ルーズに着崩したことで子どもっぽく見えないよう、タートルネックを忍ばせて奥行きのあるスタイルへと導いて。抜き襟や袖のブラウジングで立体感のあるシルエットを作ると、おしゃれ度が加速しますよ!

シンプルなアイテムを、こなれて着こなす

着こなしのアクセントに役立つチェックシャツを、ボディにラフ巻いた「たすき掛け」アレンジで攻めたおしゃれを楽しむのも手! スナップのようなクルーネックTシャツとパンツの身近なデニムルックなら、最新の着こなしも難なくチャレンジできるはずですよ。さっと羽織るだけでこなれ感が漂う軽アウターとしても重宝します。

ベルトでメリハリをON

トレンドのオーバーサイズシャツは、身体のラインを覆うことによりカジュアルな印象が強まる原因に。そんなときはベルトを加えて女性らしいボディラインをはっきりさせるのがベター。

また控えめで細いタイプなら、ブラックなどダークカラーでも主張し過ぎずさりげないアクセントとして有効ですよ。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。