「カジュアルすぎ」「ゆるすぎ」って侮ってない? スウェットを万能アイテムに変えるお手本コーデ

最終更新日: 2019/11/11 by kaori

ファッショニスタにも人気の高いスウェットアイテム。しかし買ってはみたものの「カジュアルすぎて部屋着になっちゃう」「買ったけどゆるくて結局着てない」とお出かけには使えないまま……そんな人も多いかもしれませんね。

一見ゆるい印象があるスウェットですが、シンプルイズベストな万能アイテムになり得るんです。せっかくのスウェット、着こなしていきましょう♡

辛口なレオパード柄をスウェットでまろやかにする

秋冬に似合うレオパード柄ですが、辛口ゆえに敬遠している人もいるかもしれません。そんな人は、ゆるいスウェットでレオパード柄にもゆるさをプラスしてみましょう。レオパード柄もスウェットも両方攻略できますよ。

ベージュ×ホワイトのワントーンコーデで今年っぽく

今年を代表する、ベージュ系のワントーンコーデ。スウェットをスタイリングするときも、トレンドの色合わせを意識してみて! グッと鮮度の高いコーデに仕上がりますよ。

ピリッと引き締まる暗カラーで統一してみる

「ベージュ系のワントーンが、しっくりこない」という人は、暗カラーで統一するとぴったりハマるかもしれません! ゆるいスウェットも、ピリッと引き締まったコーデに仕上がります。

着るほどに魅力が増すスウェット。
なんとなく敬遠してしまう人は、「デニムパンツ以外と合わせる」ということから始めてみるというのも、おすすめですよ。

The following two tabs change content below.
mami

mami

ヘアメイク、美容部員、エステティシャン、アパレル勤務を経て、現在はフリーライターとして活動中。美容やファッションなど女性向けの記事を執筆しています。 素敵だと思うのは、『年齢相応の美しさ、可愛さを大切にする女性』。