ブラックスキニーパンツの足元は? シャレ感もスタイルアップも叶う大人コーデと4つの靴

最終更新日: 2019/11/15 by kaori

定番のブラックスキニーパンツは、実は合わせる靴次第でおしゃれもスタイルアップも叶う優秀なアイテム。レディなパンプスからカジュアルなスニーカー・ブーツまで、ブラックスキニーパンツに合わせたい4種類の靴と取り入れ方をご紹介します。

定番シューズだからこそトライできるアニマル柄

パンプスやバレエシューズはきれいめでスタイル良く仕上がるから、ブラックスキニーパンツと好相性♪ とはいえどちらも定番アイテムゆえに、少々物足りなさを感じるという人もいるかもしれませんね。そんなときはアニマル柄にチャレンジしてみるのも手!

スナップのようなあいまいなレオパード柄なら、「アニマル柄はきつい印象になるかも」という心配はご無用です。想像以上に合わせるアイテムを選ばない優秀さを体験すれば、もう手放せなくなりますよ♪

スタイルアップも叶うダッドスニーカー

流行のダッドスニーカーは、ブラックスキニーパンツのベストフレンド! 足元に今欲しいボリュームが出て履くだけで今年らしいスタイリングが完成する上に、他のスニーカーと比べてソールが厚いから美脚効果も十分です。

とはいえ足元にボリュームが出る分、子どもっぽく見える恐れも……。小柄さんが取り入れるときは、全身バランスをチェックしてくださいね。

ブラックショートブーツで足元から季節感をメイク

取り入れるだけでコーデがぐっと秋らしく仕上がるブーツは、パンツのカラーとリンクさせると脚長効果が加速! さらに寒くなると増えるニットやファーのほっこり感を、ブラックブーツがそれとなく整えてくれますよ。スナップのようなショート丈なら、レザー素材でもハードになりすぎず使い勝手も◎。

ローカットスニーカー+靴下でボリューム服も端正に

大人女子の理想のカジュアルが叶うローカットスニーカーは、ヘルシーコーデに欠かせない存在! スナップはパンツと靴を靴下で繋いで肌面積を減らすことで、重い服とのバランスアップに成功しています。パンツの裾がもたつかないから、よりすっきりとした印象に見えますね。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。