今すぐ真似したくなる! ブラウンシャツの選び方&大人コーデの作り方

最終更新日: 2019/11/20 by kaori

流行のブラウンカラーをうまく着こなせないと悩む大人世代は、多いのではないでしょうか。中でもガサっと地厚なブラウンシャツは、「私には似合わない」と決めつけている声も。

身体に沿うしなやかなシャツやブラウスは女性らしい雰囲気ではありますが、実は不要な肉感を拾ってしまう危険があるから、デザインによってはあまりおすすめできないものもあるんです。

これから取り入れるなら、断然コットン素材のワーク風のシャツがおすすめ! 流行のブラウンカラーで取り入れれば着るだけで新鮮な上に、実際よりも高見えが叶う頼りがいのある一着に。お手本スタイルを早速チェックしていきましょう。

大人世代におすすめのブラウンシャツ

大人に似合うブラウンシャツを選ぶなら、地厚のメンズっぽいタイプがおすすめ! コットン素材のシャキっとした風合いが二の腕や背中の肉感をカバーし、大人世代の体型を整えてくれる効果があります。

また、ワーク風の辛口シャツは知的でハンサムな印象に見せるから、幅広いシーンに対応可能。何かと忙しい女性のワードローブに一着あると重宝しますよ。

淡いワントーンスタイルの羽織ものに最適なブラウンシャツ

「硬めのシャツはあまり得意じゃない……。」「ブラウンカラーは地味に見えるのでは?」それならまずは、ボタンを開けて羽織ることからスタートしてみませんか?

スナップのように中を淡い色の上下でまとめて、濃いめのブラウンで引き締めれば、コーデバランスが取りやすくなりますよ。「少しシンプルになりすぎたかな?」と感じたら、大きめのバッグをアクセントにするのも手。

ブラウンシャツでレディなスカートをクールに仕立てて

地厚なコットンシャツはメンズライクなアイテムなので、真逆の女っぽいものと組み合わせるのが正解です! スナップは、ブラウンシャツとスカートのグラデーションスタイル。たっぷりした丈の女性らしいフレアスカートコーデも、辛口シャツのスパイスが効いてクールで大人な雰囲気へとシフトしていますね。

ロング&フレアのスカートで女性らしさは十分あるので、足元はスナップのようなヒール低めのパンプスや、ローファーですっきりまとめるのがベター。

カジュアルなシャツは同系色でまとめるとぐっと大人顔

ガサっとしたメンズ風シャツは、合わせるパンツによって子どもっぽい雰囲気になる恐れも……。そんなときは上下を同系色でまとめて、スーツのようなきちんと感を出すのがベストです!

とはいえ、それだけでは女性らしさが不足しがちに。スナップのように抜き襟+ベルトでウエストマークしたり、華やぎシューズを選んだり、顔まわりの艶感など色っぽく女子度を盛ったりすれば、大人のブラウンコーデが完成しますよ♪

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。