2019年11月のレディースファッショントレンドまとめ/#CBK magazine編集部選

最終更新日: 2019/11/22 by watabe

流れが速いレディースファッションのトレンド。「忙しくて付いていけない」という方も多いのではないでしょうか?
そこで#CBK magazine編集部が独自に選んだ「2019年11月のファッショントレンド&知っておきたいファッション用語」を3つずつ簡潔にお届け。#CBK magazine記事と#CBKスナップを元に、大人女子のリアルなトレンドを調査しました。

2019年11月のレディースファッショントレンド/01【淡めキレイ色】

着用アイテム詳細

ベージュ・ブラウン系コーデが主流の今、差し色としてブームの兆しを見せるのが「淡めキレイ色」。目が覚めるほどビビッドな色とは異なり、フィルターを被せたような柔らかい褪せ感を持つのが特徴です。
溶け込むようにベージュ系色へ馴染み、女っぽさをググッと引き上げ。カジュアルスタイルにフェミニン感を足せるカラーとしても支持を集めています。

 

関連記事冬のしっとり大人ピンクで上品に。落ち着いたピンク色のニュアンスコーデ9選♪いつもワントーンになってない? ブラウン×キレイ色でコーデを新鮮に

2019年11月のレディースファッショントレンド/02【ホワイトブーツ】

着用アイテム詳細

毎年冬になると話題に上る「ホワイトブーツ」がついに人気爆発! 重みの出がちな秋スタイルの軽さ要員として、ベージュ・ブラウンコーデの抜け感として、ひとまず一足手に入れているおしゃれさんが多い模様。モードな印象がある中、アイボリーなど落ち着きある色味の登場も追い風となっています。

 

関連記事ホワイトブーツが狙い目! おしゃれ度数120%アップの秋コーデ5選意外と難しくない「ホワイトブーツ」攻略法。おしゃれさんを参考に今年からトライしてみない?

2019年11月のレディースファッショントレンド/03【トップスアウト(裾出し)】

着用アイテム詳細

ウエストイン、もしくは前だけインが定番化していたトップス裾の着こなし。しかし、ざっくりニットやスウェットなど厚手トップスの流行から、その重量感を生かせる「トップスアウト(裾出し)」に切り替えるおしゃれさんが続出しています。
同時にホワイトトップスを裾から覗かせて、軽快さを出すテクニックも頻繁に見かけるようになりました。「重みの中に程よく軽さを」、このバランスが2019年秋冬おしゃれの要と言えそうです。

 

関連記事2019年秋はトップスインしない派さんが急増中! 楽ちんで今っぽい「裾アウト」コーデ13選♪白Tシャツで簡単レイヤード! スウェットやニットから白インナーを覗かせる重ね着コーデ10選♥

2019年11月の知っておきたいファッション用語/01【ニットアップ】

着用アイテム詳細

「ニットアップ」とは、上下揃いで着られるセットアップ仕様のニットアイテムのこと。セットで着ると簡単に統一感が出せるため、テクニック不要でおしゃれに見せられるのが魅力です。

 

関連記事「ニットアップ」が豊作な今季。オンもオフも頼れるから手に入れておいて後悔はしません!

2019年11月の知っておきたいファッション用語/02【コクーン】

着用アイテム詳細

「コクーン」とは、繭のような丸みあるシルエットのこと。しなやかな曲線で体を包み込み、直線的ラインにはない女っぽさが漂います。アウターからボトムと展開が幅広いのも特徴。

 

関連記事コクーンってどんなアイテム? まあるいシルエットが大人可愛いコクーンコート&ニットコーデ11選♪GUのコクーンカーディガンが使える! プチプラで可愛い旬カーディガンコーデ10選♪

2019年11月の知っておきたいファッション用語/03【レイヤード】

着用アイテム詳細

「レイヤード」とは、服を重ねて着ること。ワンピースの上にニットベストを着たり、ワンピースの下にパンツを重ねて穿いたり、主に”重ねた層”として着こなしを楽しむことを指します。

 

関連記事重ね着のテクニックが知りたい! おしゃれ女子の秋冬レイヤードコーデ10選♡秋冬のおしゃれに差がつく「レイヤード」。重ねるだけでいつもの服が新鮮味アップ!
The following two tabs change content below.