低身長モデルさんがお手本! 簡単にできる秋冬ファッションのスタイルアップ術

最終更新日: 2019/11/19 by watabe

低身長さんにとって、着こなしのバランスを考えるのは結構大変。特に秋冬は暖かみのある素材で野暮ったく見えてしまうことも……。だからこそ、すっきりとスタイルアップしておしゃれを楽しみたいですよね! 今回は身長155cm以下の#CBKモデルさんをお手本に、簡単にできるスタイルアップ術をご紹介します。

トレンドのチェック柄タイトスカートでスタイルアップ♡

Iラインを強調するタイトスカートが低身長さんには効果的! 広がりのあるフレアスカートやAラインスカートは下半身を強調してしまいバランスを取るのが難しいので、真っ直ぐなタイトスカートを選びましょう。スカートの裾から少し肌見せして、すっきりと着こなすのがポイントです!
ボリューム袖のニットをウエストにインすることで、もたつかずコンパクトなスタイルに。ベレー帽で視線を上に向けるのもGOOD♪

低身長さんのロングコートにはハイウエストパンツが必須!

脚長効果抜群のハイウエストパンツとストレートのロングコートの組み合わせは、ぜひ低身長さんにおすすめしたいコーディネートです。裾をロールアップすることで程よい抜け感が出て、重心が下がるのを回避できます。足元はパンプスで足の甲を見せると、より脚長に! スニーカーと合わせれば、キレイめカジュアルを楽しめます♪

コーデュロイを使ったオールホワイトコーデは、抜け感とバランスが重要!

上下白のコーデュロイを使ったコーディネートも、ジャケットの丈が短めで重心が上がるものを選ぶと◎。さらに襟を抜いて着ることで、低身長さんでも簡単にバランスを取ることができます。
オールホワイトのような同系色のコーディネートには、ジャケットの裾をまくって手首を見せたり、首元を開けたりして抜け感を作ることがポイント。短めのショルダーバッグで上にポイントを置くのも低身長に見せない小ワザですね!

低身長さんが大人っぽくサロペットを着こなすお手本!

低身長さんがサロペットを着ると子どもっぽく見えてしまったり、あか抜けない印象になったりする心配がありますよね。そんな方におすすめするのが、シャープなV字のネックで大人っぽく着られるサロペットです。黒でまとめることで、シックで大人な仕上がりになりますよ♪ さらに、つば広のハットと耳元の存在感のあるピアスが華やかさをプラスしながら、低身長をカバーしてくれます。

The following two tabs change content below.
KYOCO

KYOCO

会社員から転身してカラーアナリスト、パーソナルスタイリストとして活動中。日々、その人に似合うファッションを提案しています。 読んでいてワクワクするような記事をお届けしたいです。