2019年最旬アウターは「スーパーロング丈」! 重たく見せないコーデのコツは?

最終更新日: 2019/11/28 by watabe

クローゼットのアウターを最新アップデートするなら、今年は「スーパーロング丈」で決まり! 地面スレスレになるくらい、長ければ長いほど今っぽい雰囲気に仕上がります。
でも、重心が下にいくロング丈は全体の印象が重たくなりがち。どうしたらサラッと着こなせるのでしょうか? ファッショニスタたちのテクニックを参考に、そのコツを見ていきましょう♪

重心アップの鉄板は、やっぱり「ウエストイン」!

ロングアウターコーデの重心アップにひと役買うのは、やっぱり定番の「ウエストイン」!  目線を上にあげることで全身のバランスが取れ、重たさを回避します。
今年はアウターをフロントオープンで着るのもトレンドの一つ。スタイルアップを図りつつ、おしゃれに仕上げましょう♪ さらにこなれた印象に見せるなら、トップス裾をフロントインで左右から少し出し、抜け感をプラスしてもGOOD。

ヒール合わせで縦長ラインを強調して、すっきり見せ

足元がのっぺりしやすいロング丈のアウターには、ヒール靴が好相性。縦長ラインを強調し、すっきりした印象に仕上がります♪ トップスアウトの着こなしでも、高さが出るのでしっかり軽やかに。大人っぽくきれいめに仕上がるので、オフィスコーデにもぴったりです。オンオフ問わず使えるテクニックはぜひ覚えておきたいところ。

「小さめバッグ」でコンパクトにまとめる♪

ウエストインにヒール合わせと、軽やかな着こなしワザをご紹介しましたが、実は「バッグ」でも全身の印象を大きく変えられるんです! 重量感のあるロングアウターには、ポイントとして添えるくらいの小さなバッグが好バランス♪ アウター以外のアイテムとトーンを揃えると”まとまり感”がさらにUPします。意外と見落としやすい小物類も、意識して選んでみてください。

The following two tabs change content below.

Riri

根っからのファッション好きで、販売員を経験した後アパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。