とにかく暖かいコーデなら屋外イベントも思いきり楽しめる! 冬アウターをメインにコーデを考えてみよう

最終更新日: 2019/12/05 by kaori

イルミネーションや年末年始の屋外イベントなど、寒くても行きたい冬の予定は盛りだくさん! 寒がりの方にとっては、最も暖かいコーデで万全にお出かけしたいですよね。「思った以上に寒さがきつくて、すぐに帰ってきた」なんてことにならないように、あったかアウターを主役にコーデを考えてみましょう!

今シーズンらしさが冴えるボリュームダウン!


着用アイテム詳細

どことなくミリタリーライクなライトカーキが美しい、今年らしいシルエットが魅力のボリュームダウンジャケット。ニット帽×ブラックのタートルニットですっきりと仕上げたら、ホワイトのスリムパンツ&スニーカーでボトムをスッキリ仕上げて。パンツはコーデュロイなど厚みのある素材や裏ボア仕様なら、保温効果も高まります!

定番ブラックダウンもボリュームタイプがいい!

軽くて可愛らしいシルエットに心惹かれる、ブラックダウンジャケット。薄手ニットをインするだけでも保温性は抜群なのが嬉しいところ。

フェミニンさをコーデにプラスしたいなら、ケーブルニットタイトスカートをチョイスしてみて。厚手のタイツ×ハイカットスニーカーを合わせれば、しっかり防寒できるコーデに仕上がります!

とにかく重ね着すれば、きっと寒くない!

ヒートテックなどの機能性インナーにホワイトのカットソー、そしてケーブルニットワンピースを重ねれば文句なしの暖かさに! アウターはロングワンピースのシルエットとも相性の良い着丈の、キルテッドコートをセレクト。

もたつくことの多い重ね着コーデのアウターは、ウールコートをチョイスするより、軽いダウンや中綿コートなどが役立ってくれます!

とはいえ、最強なのはおそらくロングダウン!

「寒いのが本当に苦手!」そんな方は、やはりロングダウンコートを選ぶのがおすすめです。立体感のあるカラーやフードが付いたデザインなら、首回りまでしっかり暖かいはず。

インナーには軽やかさをプラスできる、ホワイトのプルオーバーパーカーを合わせてみて。ブラックスキニーは素材によっては寒いこともあるから、タイツの重ね穿きなどでしっかり防寒しましょう!

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。