年末年始、旦那さんの実家へ何着て行く? 冬の帰省にオススメなきちんと見えコーデ10選

最終更新日: 2019/12/18 by watabe

早いもので今年もあとわずかとなりました。年末年始に旦那さんの実家に里帰りする方も多いのではないでしょうか? 帰省する時や新年の挨拶で義実家を訪れる際、どんな服装でいったらいいのか迷いますよね。
そこで、今回は帰省にぴったりの大人コーディネートをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

義父母に好印象♡ 「プリーツスカート」で大人かわいいカジュアルスタイル

義実家を訪れる時の服装は、清楚かつ上品であることが重要。女性らしいシルエットのプリーツスカートならエレガントな着こなしが叶い、ご両親から好印象のはずです。さらにスカートの長さは、ミモレ丈をセレクトしてきちんと感を演出しましょう。
プリーツスカートはきちんと見えする一方で、合わせるトップスによっては真面目で堅すぎる印象になる危険も。そこでワンピースとのレイヤードやニットと合わせて、上半身に抜け感を出しましょう。親しみやすく大人かわいいコーデに仕上がります。

動きやすさ重視なら「パンツスタイル」。シンプルで清潔感のある着こなしを狙って♪

年末年始は親戚同士が集まって食事をする、というご家庭も多いもの。家事のお手伝いに子どもたちのお世話と、何かと忙しくなりがちです。
そんな時はきちんと感を保ちつつ、動きやすいパンツスタイルがおすすめです。パンツコーデはラフになりすぎず、シンプルで清潔感のある着こなしに仕上げるのがマスト。ブラックのアイテムで引き締めてクールな抜け感を作れば、洗練されたカジュアルスタイルが叶います。

上品な妻をアピール♡「ロングコート」でコーデを大人っぽく格上げ

アウターはロングコートをセレクトして、品の良さをアピールしましょう! パンツとスカートどちらに合わせてもきちんと見えする上、落ち着きのある大人の雰囲気に仕上げてくれます。さらに上品な印象をメイクできるため、年齢問わず好印象間違いなし。淡いトーンのきれい色コートなら、女性らしさと爽やかさを演出できます。

The following two tabs change content below.
ぽんぽんた

ぽんぽんた

美容専門学校卒業。メイク、ネイル、エステ、ヘアアレンジ、ファッションなど女性を綺麗にする基礎をトータルで学びました。現在、2人の息子の育児に奮闘するママでありながらもファッション、ヘアアレンジなど、女性であることも楽しんでいます!