フレアパンツに何を合わせる? トレンドアイテムをバランスよく見せるコツをマスターしよう♪

今シーズン人気のフレアパンツ。リブニットやスウェットなど厚みのある素材が多いから、冬も大活躍してくれるアイテムです。

とはいえ、合わせ方によってはどうにも上下がまとまらなかったり、パジャマっぽくなってしまったりとなかなか難しいことも。可愛いと褒められそうなバランスよく見せるコツをマスターしましょう♪

ベルトやアクセサリーに艶感のあるアイテムをプラス!

さりげないロゴプリントがアクセントになってくれる、ホワイトのロングスリーブカットソーとブラックフレアパンツのモノトーンコーデ。上下シンプルに着てしまうとかなりカジュアルなコーデになってしまうから、ひと手間加えるのがおすすめです。エナメルの細ベルトや、ネオンカラーのピアス、シルバーブレスなど艶感のあるアイテムをプラスしてみて!

ブラウンコーデは濃淡アイテムを合わせてメリハリを!

今シーズントライしてみたくなるのは、ブラウンやベージュの同系色コーデ。上下セットアップの商品ではない場合、同じトーンで合わせるのはなかなか難しい場合が多いから注意しましょう!

ベージュのフレアパンツに合わせるなら、明るめブラウンのゆったりプルパーカーでメリハリよく仕上げてみるのもGOOD。インナーに白カットソーをプラスするだけでも、グッと雰囲気が変わるから取り入れてみて!

合わせ方次第でお出かけコーデにも対応できる!

楽ちんな穿き心地が魅力のフレアパンツは脚長効果も抜群だから、お出かけコーデにも取り入れたいもの。ブラウンフレアパンツに今季旬なノーカラーブラックボアブルゾンを合わせたら、グレージュのチェーンミニバッグやレザーブーツなどでレディライクにまとめてみるのも◎。シックな色合いが大人っぽさを感じるコーデに仕立てます。

ウエスト周りが気になってもトップスさえ選べば大丈夫!

リブニット素材など柔らかな生地が多い今年のフレアパンツは、おなか周りやヒップラインなどのシルエットが強調されてしまうことも。そんな時は、やはりヒップまで隠れるくらいのトップスを合わせてカバーしてしまうのがベストです! ホワイトの無地ロングTシャツ×ロングニットカーディガンをプラスすれば、奥行きのある上品なワントーンコーデに仕上がります。

The following two tabs change content below.
bossa

bossa

学生時代から女性誌のライターアシスタントを数年、その後男性情報誌を手掛ける出版社で広告記事作成などに携わる。現在はファッションメディアを中心としたフリーライターとして活動中。