足首が冷える冬パンツには靴下を。今ドキの正解は「白ソックス」です!

最終更新日: 2020/01/07 by watabe

この時季はスカートも冷えるけど、パンツだって寒い! 特に冷たい風が入ってきやすいワイドパンツや、足首が出るアンクル丈だと体がひんやりと冷え込みますよね。

そこで頼りになるのがソックス。でも何色を合わせればいいかわからない……。そんなときは「白」を選んでおけば、失敗いらずでコーディネートをおしゃれにランクアップできます。
まだまだ続く寒い季節。白ソックスをプラスしてスタイリングをおしゃれに暖かくアップデートしましょう。

白ソックスで黒スキニーパンツがおしゃれ見え

カジュアル派には欠かせない黒スキニーパンツ。コーディネートしやすいから冬も手に取ることが多いですよね。細身スキニーの場合は特にタイツなどを着込みにくいから、ソックスが欠かせません。白ソックスなら黒と白のコントラストが生まれ、おしゃれ感のある足元に導いてくれます。

デニムパンツ×白ソックスは間違いなし!

デニムパンツと白ソックスの組み合わせは鉄板! デニムのカラーはインディゴでもブルーでも相性抜群です。マンネリしがちなデニムコーデも白ソックスをプラスすることで、いつもと違う新鮮な雰囲気を楽しめます♪

きれいめパンツコーデにも白ソックスが合う

きれいめパンツって足首が出ることが多いもの。けれどソックスは合わないと思い込んでいる人も多いのでは? 実はそんなことはなく、意外と好相性! カジュアル過ぎるのが心配なら、靴はスニーカー以外をコーディネートすれば上品さをキープできます。

きれい色パンツを程よくカジュアルダウン

冬に映えるきれい色パンツにも白ソックスがマッチします。上品感のあるパンツだって、程よく休日感のある仕上がりに。白ソックスには大体どんな色のパンツでも合うので、ぜひ一度試してみて♪

コーデュロイパンツがすっきり着られる

冬になると着たくなるコーデュロイパンツ。そのほっこりとした素材がゆえに野暮ったく見えることもありますよね。でも白ソックスなら足元をすっきりとした印象に。防寒とおしゃれを叶えられて一石二鳥です♪