2020年の「春カラー」を投入! 冬の今から春気分を先取りするコーデ術10選

最終更新日: 2019/12/26 by watabe

年明けはますます寒くなってくる時期ですが、同時に冬コーデがマンネリ化してくるタイミングでもありますよね。いつも同じような着こなしになっている、そんなお悩みを感じている方もいるのでは?

この問題を簡単に解決するなら、2020年の「春カラー」をひと足先に冬コーデに投入してみましょう! インナーや小物を春カラーにするだけで、スタイリングの鮮度がアップすること間違いなし。

今回は、2020年におすすめしたい5つの春カラーをご紹介します。今からゲットしておけば春まで長く愛用できるので、ぜひ試してみてくださいね。

【ラベンダー】大人っぽさと可愛さの良いとこどりできる春カラー

長らく人気が継続している「ラベンダー」。その理由は、可愛さとパープル系の妖艶な大人っぽさを併せ持ったカラーだから。甘いけど子どもっぽくならない、そんな絶妙バランスが叶う色です。

こちらのコーデでは、スカートでラベンダーを取り入れてコーデ全体を明るくブラッシュアップ! 光沢のある生地感が、より春のフレッシュさを感じさせてくれます。

 

冬に手放せないロングコートを今から買い足すのは気が引けますが、インナーのニットなら春まで使えるので、買い足してもコスパが良好。

ダークカラーロングコートのインナーに「ラベンダー」のニットを添えるだけで、コーデが明るく華やぎます。ホワイトのボトムスで明るい印象を底上げすれば、さらに鮮度がアップしますね。

【ミント】甘くなりすぎないので取り入れやすい春カラー

ミントも大人の女性におすすめの春カラーです。スウィートな雰囲気の中に清涼感が漂うので、甘くなりすぎず媚びない印象がメイクできます。

こちらのコーデでは、インナーのニットでミントをプラス。トップスでミントを取り入れると顔映えが春らしく明るく見えるので、ぜひ試してみてください。

 

「グリーン系のミントは、なんとなくコーデが難しそう……。」そんな声もちらほら聞こえてきます。もしコーデにどう投入すればいいか迷ってしまったら、ボトムスで使うのがおすすめです。

顔から離れた場所で使うと、色の印象を抑えつつカラーコーデを楽しめます。合わせるアイテムにベーシックカラーをセレクトすれば、自然な仕上がりが実現!

【ブルー】カジュアル&クール派におすすめの春カラー

爽やかな印象のブルーは、普段カジュアル&クール派の方におすすめしたい春カラー。インナーにブルーを仕込んでおけば、ロングアウターを羽織っても明るい抜け感が生まれます。

 

淡いライトブルーは、より爽やかでほんのり女性らしさも漂います。こちらのコーデでは、メンズライクなダウンジャケットをこなれさせるアクセントとしてライトブルーのニットをイン。ずしんっと重く見えがちなダウンも、春カラーをプラスするだけで見違えるほど軽やかにシフトしますよ。

【イエロー】2020年春の大本命! 注目度No.1の春カラー

イエローは2020年春にブレイク間違いなしと言われているカラー。毎年春になると人気が出る色ですが、今季は特に注目度が高くなるかも?!

イエローも、ロングアウターと合わせるならトップスで投入するのがおすすめです。暗い色で沈みがちな冬コーデは、明るい色を上に持ってくることを意識するだけでスタイルアップ効果が抜群です。

 

イエローの面積が広くなるボトムスで取り入れるなら、ちょっと落ち着き感のあるターメリックイエローを使うとなじみやすく、難易度がぐっと下がります。

落ち着いた色合いなので、春の気分を楽しみつつ、大人っぽさもキープ可能です。

【ピンク】春らしい可憐さを漂わせるならピンクがイチオシ

最後にご紹介するのは、春の定番カラー「ピンク」です。手っ取り早く春らしさを演出できるのがメリットですが、甘さの際立つ色なのでモノトーンコーデに組み合わせるなど、子どもっぽくならない工夫が必要。

こちらはピンクのマフラーで、顔周りに春らしいアクセントをプラス。マフラーで取り入れると、顔の血色感をアップしてくれる嬉しい効果もアリ。

 

こちらは、ブラックコーデの中にピンクスカートを取り入れて甘辛MIXに。ハードな印象のスタイリングにピンクを取り入れると、雰囲気が和らぎ親しみやすくなります。

ブラックを多用しているのに全く重く見えないのは、春カラーを使っているからこそ。

ぜひ、ひと足早く春を感じるコーデを楽しんでみてくださいね。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。