すっきり&上品さが鍵! 30代のきれいめダウンコーデ10選

最終更新日: 2020/01/15 by watabe

防寒性に優れたアウター「ダウン」は、凍える季節の強い味方。暖かく体を守ってくれますが、一方でシルエットのモタつきや着ぶくれが気になりやすいアイテムでもあります。大人のおしゃれを楽しみたい30代にとっては、やはりスタイルアップと品のいいルックスは押さえておきたいところ。

そこで今回は、30代がキレイに取り入れられるすっきり&上品なダウンコーデを10選ピックアップ♡ 同年代の#CBKモデルたちをお手本に見ていきましょう♪

上品さNo.1! クリーンな「ホワイトダウンジャケット」

30代が大人っぽく上品にダウンを取り入れるなら、ホワイトのダウンジャケットが欠かせません! クリーンな印象で品のよさは100点満点。明るいカラーリングで雰囲気がパッと華やぐ、主役級アウターです。

モタつきを回避するには、長すぎないスタンダードな丈を選ぶのがポイント。さらにタイトシルエットのアイテムをどこかに一点足せば、ダウン特有のボリューム感が和らぎすっきり見えます♪

ブラックのダウンを選ぶなら、シックな薄手のコートタイプが30代にぴったり♪

ベーシックなブラックダウンは着回し力が高く、一枚は持っておきたいアイテムです。落ち着いた印象で着られる反面、重量感が出やすいのが悩みどころ。そこですっきりとした薄手のコートタイプを選べば、30代でも軽やか&上品に取り入れられます♡

薄手でも安っぽく見えないのは、丈の長さがシックな雰囲気を纏っているから。インナーには真逆のライトカラーを合わせて、重い色の分量を調整しましょう。

トレンドも楽しみたいなら、「ラテカラーのショートダウンジャケット」♡

トレンドに敏感な30代には、クリーミーで優しい印象を持つ「ラテカラー」のダウンジャケットがイチ押し。今っぽい人気のカラーリングながらも、大人に似合うまろやかさを持ちます。

カラーダウンは丈が長いとカジュアル感が強まってしまうため、品よく仕上げるなら潔く”ショート丈”を選びましょう♪ ゆったりシルエットのインナーを合わせれば、丈の短さは気になりません。モタつきを抑えると同時に、旬のおしゃれを楽しめるのが嬉しいポイント♡

The following two tabs change content below.

Riri

根っからのファッション好きで、販売員を経験した後アパレル企業のEC事業部に勤務。皆様のお役に立てるようなファッション情報を発信します。