冬コーデに1点プラス♡ アップデートしてくれる4つのファッション小物たち

最終更新日: 2020/01/28 by watabe

冬ならではファッション小物を、いつものコーディネートにプラスしてアップデートしてみませんか? 今回は、ワンアイテム追加で季節感が手に入る4アイテムをご紹介します。冬が楽しくなる「大人可愛いニット帽」「オシャレを兼ねたストール」「寒さ対策のグローブ(手袋)」「ふんわりモコモコのボアバッグ」を使用したファッショニスタの着こなしを、チェックしてみてくださいね♪

ニット帽がコーデをアップデート

寒さ対策とオシャレを兼ねて、ニット帽をコーディネートにプラス。

ブラックスウェットにレオパード柄ロングスカートを合わせた、ゆるカジュアル。ベージュ系スカートとブラウンのニット帽がカラーリンクして馴染んでいます。寒さも和らぎ、こなれ感も獲得♡

 

ダウンジャケットのカーキと相性の良いマスタードイエローのニット帽が、さらにコーデをオシャレ見せ。スタイリングがシックになりすぎたと感じたら、差し色ニット帽で彩りをプラスしましょう♡

冬の定番ストールは色違いで手に入れたい

今季は、ベージュ・ブラウンのアースカラーとチェック柄がトレンド。その傾向は、マフラーやストールにも波及しています。旬ストールをプラスすれば、コーデの差し色やアップデートにひと役買ってくれますよ。

ベージュ~ホワイトのワントーンコーデに、ブラウンのマフラーをループ巻きにしてアクセントを。ぼやけ見えが心配なコーデ配色は、差し色小物を追加するとメリハリが出てカッコよくまとまります。

 

定番柄のチェックは、コーディネートのアクセントにも最適です。きちんと感があってオンオフ使えるのも嬉しいところ。モデルさんは「エディター巻き」に、さらに巻いて垂らす「ニューヨーク巻き」のひと手間プラスでキマッていますね。存在感が出るので、シンプルなニットワンピースにもピッタリな巻き方です。

グローブ(手袋)があれば寒い季節のお出かけや通勤もあったかい

最近は手袋離れしている傾向もありますが、寒い日は手元を暖めたくなりますよね。

お出かけにはスマホを必ず持って行くから、手袋は邪魔になるし面倒……。そんな方は、指なしタイプのグローブはいかがでしょうか? 使い勝手が良いので、寒い季節は手放せなくなりそうです!

 

きれいめコーデに着用するなら、シンプルなレザー手袋がぴったり! ブラックやグレー、ベージュなどベーシックカラーが合わせやすいのでおすすめです。

持って歩きたくなるボア素材のバッグ

大人女子も大好きな、ふんわりモコモコのボア素材。バッグなら毎日コーデにも取り入れやすく、プチプラでゲット可能です。

「ボアアイテムは子どもっぽい」と感じている方は、モノトーンをチョイスしてみて。ホワイトやブラックカラーならコーディネートの邪魔にならず、大人感覚で持てますよ♪

 

今季トレンドのレオパード柄ボアバッグ。触れたらふんわり癒されそうなアイテムです♡ シンプルコーデのオシャレなアクセントになってくれるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。