イエベ・ブルベ、どちらもOK♪ この春はつなぎカラーの「グレージュ」をワードローブへ追加しましょう

「”パーソナルカラー”は聞いたことがあるけれど、自分がどちらのタイプなのかハッキリ分からず色選びが不安……。」
そんなお悩みがある方でも大丈夫! 中間色の「グレージュ」ならどちらの肌にもマッチします。小物使いはもちろんのこと、メインで取り入れてもおしゃれな色味なので大人世代におすすめですよ。アイテム別にご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

洗練された印象に見せるならトップスにオン♪「グレージュニット」×ホワイトパンツの春色コーデ

こなれ感を出したいなら、全体のアクセントになるニットトップスにグレージュをオン。他のアイテムをホワイトやアイボリーでまとめることでカラーバランスもよく、明るい春の装いに♪

脚長効果も狙える! アンクル丈「グレージュワイドパンツ」で大人スタイル

大人っぽく決めたい日にはワイドパンツでグレージュを取り入れてみて。柔らかな色味はパステルカラーなど春色ニットとも相性抜群です。
さらにバランスアップも目指すなら、足首がスッキリと見えるアンクル丈のワイドパンツを選びましょう♪ 足元が軽くなることでスラッと脚長効果を狙え、ブーツからパンプスにシフトするこの時季にもぴったり。

オールシーズン活躍してくれる「グレージュバッグ」はロングアウターの引き締め役に

馴染みのいいグレージュ。バッグで取り入れれば引き締め役としても万能に活躍します。ベージュのロングアウターでちょっとぼやけるかな?と心配なときも、グレージュの一段濃い色が全体を引き締めてシャープな印象に。

ややピンク寄りの「グレージュニットワンピース」で大人のかわいさを演出

ややピンク寄りのグレージュワンピースはフェミニンな装いをしたい日にピッタリ♪ ほんのりとした赤みが血色を良く見せてくれます。ソフトカラーな分、ワンピース単体だとぼやけがちになるため、小物は濃いめのブラウンでアクセントを。

The following two tabs change content below.
somali34

somali34

1981年生まれ。20代飲食店経営を経て、30代ドメスティックブランド2社にてアドバイザーとマネジメントを経験。仙台/福岡/千葉/東京にて従事。 現在は現場からweb業界へフィールド転換しライティングをメインに活動中。美しい日本語の表現を意識した記事作りを目指します。