おしゃれな人は「重ね着」を制す! 体型カバーもできる、4つのレイヤードスタイル

「最近おしゃれなスナップ集を見ていると、やたらとみんな重ね着してる……。」そう思っている方も多いのでは? おしゃれ上手な人は「重ね着」をうまく取り入れて、コーデの奥行きをアップしているんです。

重ね着コーデは、

・おしゃれに見える
・腰回りの体型カバーができる

など、本当にメリットが満載。

そこで今回は、重ね着コーデの作り方を4つご紹介します。ぜひ毎日のおしゃれに取り入れてみてくださいね。

ニット×カットソーの重ね着コーデで親しみやすさアップ

こちらはニットとセンタープレスパンツのきれいめコーデに、あえてカジュアルなカットソーを挟んだスタイル。きれいめな着こなしにカットソーをちょい足しすることで、親しみやすい着こなしに仕上がります。

パンツスタイルの気になる腰回りをカモフラージュできるのも◎ですよね。

パーカー×カットソーのカジュアル重ね着コーデ

何気なく着こなすと部屋着感が出てしまいそうなパーカーコーデ。でも重ね着をうまく使えば、おしゃれなタウン仕様にブラッシュアップできます。

カットソーを裾からチラ見せすると、簡単にコーデの深みがアップしておしゃれ見え。ホワイトを選んで抜け感を作れば、清潔感だって手に入ります。

ホワイトシャツの重ね着コーデは大人っぽく決まる!

重ねるアイテムをシャツに替えれば、一気に大人っぽいレイヤードスタイルにシフト! パリッとした生地感のコットンシャツならきちんと感アップ、柔らかなシフォン素材ならちょっとレディに……と、なりたいイメージに合わせてシャツの素材感を選ぶのも楽しいはず。

とにかくトレンド重視ならニットベスト×白シャツコーデ

最後にご紹介するのは、トレンド重視なミーハー派の方におすすめのニットベストを使ったレイヤードスタイル。ニットの袖がない分、上半身が軽く仕上がるので、これからの季節にもぴったりです。

ニットとインナーの丈感をあえて変えることで、コーデ全体の抑揚が生まれておしゃれ見えは確実。腰回りの体型カバーもばっちりです。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。