30代ファッショニスタがお手本! 甘すぎない大人の花柄スカート着こなし術

30代になった大人女子の中には、「そろそろ花柄スカートを穿くのは厳しいかも……。」と思っている方も多いのではないでしょうか。 しかし身にまとうだけで春っぽさを演出できる花柄スカートは、一枚あれば重宝間違いなしのアイテムなんです。

今回は30代ファッショニスタをお手本にした、花柄スカートコーデを4つご紹介します。早速チェックしていきましょう♪

《花柄スカートの丈は?》ミモレ丈以上の長めがお約束

花柄スカートはそのままでも甘さのあるアイテムなので、丈が短いとますます加糖気味になる恐れが……。ひざがしっかり隠れるミモレ丈以上の長さをセレクトすれば、花柄のフェミニンさをキープしつつも上品に着こなすことができますよ。

スナップのようにシンプルなトップスを合わせて、上手な引き算コーデを実現して。

《30代×花柄プリーツスカートの着こなしは?》スポーティに大人の余裕を

上品な印象が際立つ「花柄×プリーツ」で構成されたスカート。モノトーンベースなら、甘さ控えめの大人スタイルが確立されます。

スナップのようにフーディーパーカーやスニーカーなど、あえてスポーティアイテムをプラスして、大人の余裕たっぷりの着こなしを楽しみましょう♥

《30代×小花柄スカートの着こなしは?》ロングカーディガンでシャープに仕上げる

落ち着いたトーンの小花柄スカートは、華奢で上品な印象へと導いてくれる優秀な1着。スナップのようにダークカラーのロングカーディガンを合わせれば、縦のラインを強めスッキリと見せてくれます。

さらにカーディガンにより花柄の面積が減るとともに甘さが抑えられるので、大人世代にもグッと取り入れやすくなりますよ。

《きれいめコーデに仕上げるには?》ホワイトベースの花柄スカートが最適

ホワイトベースの花柄スカートは、清楚で可憐な雰囲気へと導いてくれるので、きれいめ派さんにぴったりのアイテム。とはいえホワイトの色味自体に甘めの印象もあるので、トップスは大人っぽいデザインを選ぶのがおすすめです。

スナップでは、ブラウンのVネックニットをセレクト。身体のラインをきれいに見せるコンパクトなニットを味方につければ、理想の大人フェミニンが完成します。

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。