【新社会人の通勤服】入社前に揃えておきたい! ベーシック&きれいめに着回しできる服装

社会人一年目は、右も左もわからず慣れることで精一杯。毎日覚えることが多く、服装まで気を回す余裕がない時期でもあります。

そこで入社前に着回しの良いアイテムを、いくつかゲットしておきましょう。ネイビーやホワイト・ブラックなどのモノトーンをベースに、組み合わせ便利なアイテムをご紹介します。

着回しの良いネイビージャケットが1枚あると便利

入社した一年目では、スーツ以外の服装を着るのが躊躇われることも多いもの。ネイビーのジャケットを持っていると合わせやすくてきちんと感もキープできるので、毎朝のスタイリングに安心できるはずです。

リクルートスーツとはひと味違う、ボタンで遊びがあるようなジャケットを着ると、一気にキャリア風スタイルが完成し気分も上がりますよ。

シャツばかりじゃなくホワイトのアンサンブルも清潔感があっていい

着回しアイテムのひとつにおすすめしたいのが、アンサンブルニットです。パンツスタイルでもスカートでも合わせやすく、きれいめに仕上がるので1枚あると重宝します。入社一年目なら、ホワイトアンサンブルにネイビーやブラックのパンツを合わせるだけでOKですよ。

また、一日中空調がかかっているようなオフィスでは、脱ぎ着のしやすさも重視したいポイント。これからの季節は用意しておくと特に便利なはずです。

着回しにはブルー系のシャツが清潔感があって◎

入社したばかりの頃はホワイトカラーのシャツを着回すことが多いと思いますが、同じスタイルに飽きてきたらブルーシャツやストライプを取り入れてみて。清潔感があるのはもちろんのこと、顔をパッと明るく見せてくれます。

きれいめに仕上がるテーパードパンツはいくつあっても使える

何枚持っていても使えるアイテムが、テーパードパンツです。同色ジャケットと合わせればスーツとして活用でき、ニットとの組み合わせなら普段使いの通勤服にもベストマッチ。

全体をベーシックカラーでまとめれば、職場に馴染む落ち着いた印象に。オフィスに慣れてきたらカラーパンツをチョイスして、こなれ感あるお仕事スタイルを楽しむのも素敵です。

The following two tabs change content below.
yuikana923

yuikana923

Editor&Writer/TOKYO/Fashion 主に20代女性誌の編集・フリーライターをしています。 趣味は、お仕事と昼寝。 流行に合わせたわかりやすい記事作りを目指しています。 その他、占いやダイエットなどの記事も執筆中。