「30代×低身長さん」に贈る♪ 好印象に決まる、春の華やぎオフィス服

転職に異動と「はじめまして」の多い30代の春、オフィスコーデで準備しておくべきは「好印象に見える服」。とはいえ背が低いと、きちんと服は子どもっぽかったり野暮ったく見えたり、さじ加減がなかなか難しいもの……。
そこで身長150cm~155cmの方へ、きちんと見えてちゃんとオシャレな華やぎ通勤服をご紹介します。

「コンパクトニット」は小柄さんの味方♪

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

重たく見えないスタイリングを意識したい、小柄さんの通勤コーデ。体にフィットするニットなら、そのバランスが簡単に作れます!
ポイントはコンパクトなサイズを意識すること。ニットのフィット感と併せて上半身を小さくまとめることで、低身長さんが苦手とするワイドパンツなどの重めボトムも楽々攻略できます。

くすみカラーで「ゆる華ブラウス」を楽しもう!

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

オフィスの定番「とろみブラウス」を小柄さんが春らしく取り入れるなら、ぜひ今年はくすみカラーを選んでみて。淡くグレーがかった色味なので、ブラウスの柔らかさは引き立てつつ、生地の膨張感をしっかり抑制。コンパクトな上半身を作りやすくなります。くすみカラーの透明感を引き立てるホワイトボトムを合わせれば、春らしい爽やかさも満点!

小柄さんの通勤スカートは「ひざ丈」優先

出典:zozo.jp

オフィス用スカートといえばミモレ丈を選びがちですが、背が低い方の場合は足元に重さが溜まり、逆に幼く見える可能性も。
そこで選ぶべきは「ひざ丈のスカート」! ひざ下を潔く見せることで重心が上がって、たちまち好バランス。脚が見えてもセクシーにならない快活さを出せるのは、キュートな小柄さんならではのメリットです。

オフィスカジュアルに「テーパードデニム&腰下丈ジャケット」が役に立つ

出典:zozo.jp

出典:zozo.jp

カジュアルOKな職場の小柄さんには「テーパードの暗め色デニムパンツ」がおすすめ。裾に向かって細くなる美ラインが幼さを打ち消し、デニムながら大人の表情。ダークカラーなので、きちんと感もしっかり出せます。
また「腰下丈のジャケット」も頼れる存在に。重さを感じさせないこの丈感なら、低身長さんにありがちな”ジャケットに着られてる感”はゼロ。どんな服にも合うから、「Tシャツで出社したけど来客予定があった……!」なんて日でも即ビジネス顔です♪

The following two tabs change content below.
#CBK編集部

#CBK編集部

#CBK編集部の公式アカウントです。編集部からも様々な情報を発信していきます♪