大人の春は「fifth(フィフス)」から始めよう♡ 理想のフェミニンスタイル4選

新しい出会いが増える季節は、ファッションにも新鮮な風を取り入れたい♥ そこで今回は、大人フェミニンなデザインに定評のある「fifth(フィフス)」からNEWトップスをピックアップしました。

カジュアル派さんやシックなテイストがお好みの方も、この春はfifth(フィフス)でほんのり微糖を添えてみませんか? 大人だからこそ楽しめる4つのフェミニンスタイルとともにご紹介します。

カジュアルな要素をプラスすれば間違いなく好バランス

フェミニンなfifth(フィフス)の「フラワーレースショルダーブラウス」に、デニムパンツを合わせてカジュアルMIXすれば大人にちょうどいい味加減に♥

ラフでこなれた雰囲気に仕上げるなら、デニムはスナップのようなブルーを選んでみて。ネイビーやインディゴなどの濃い色味であれば、落ち着いた印象に見せてくれます。
またブラウスが甘めな分、ここにフリルやレースなどの甘さを追加すると子どもっぽく見えるので、避けたほうが無難。コーデ全体に使う色数を抑えて、大人らしさをキープするのがベストです。

ホワイトスキニーパンツで清潔感たっぷりのスタイル

ウエストをキュッと絞ったキュートなデザインが魅力的な、fifth(フィフス)のペプラムブラウス♥ 袖コンシャスやVネックのシルエットが甘さを強めるから、スキニーパンツなどのシンプルなアイテム合わせがグッドバランスを作り上げます。

スナップのようなホワイトのスキニーパンツで品よく仕立てると、さらに大人顔に。

上品なメリハリを利かせてくれるブラウスを味方に

デコルテがすっきり見えるVネックと、ハイウエスト位置から入ったギャザーがレディなfifth(フィフス)の「ドルマンスリーブギャザーブラウス」。ゆったりとしたパンツとのコンビネーションでも、メリハリのあるスタイルを確立してくれます♥

合わせたベージュのパイソン柄パンプスは、ナチュラルなムードに今欲しいアクセントを添えてくれる逸品。ワードローブに一足あると、玄関での靴選びに迷わなくなりますよ。

一枚で完成するレイヤードアイテムをもう手放せない

旬のレイヤードスタイルはバランスが難しいと感じている方も多いようですが、今季は一着で完成する便利なアイテムが続々と登場しているのでお見逃しなく♥ fifth(フィフス)からは「ボリュームスリーブドッキングニット」がお目見えです。

ボリュームたっぷりな袖が魅力的なシャツと、シックなノースリーブニットがドッキングしたクラシカルなデザイン。こんな女性らしい1枚には、ボトムスであえてカットオフのラフさを加えることで、キレイとカジュアル、両方のバランスが取れた理想のトータルコーデが手に入ります。
fifth(フィフス)の甘い雰囲気に慣れてきたらちょっぴり糖度を上げて、チュールやプリーツスカートとの大人可愛い春スタイルを楽しむのもアリ♪

The following two tabs change content below.
rikona

rikona

元アパレル店員。20代はモデル体型、30代は産後のぽっちゃり体型に変貌。ぽっちゃりだからこそ似合うコーディネートがあるんです! お腹のお肉は人生の厚み♡ 現在二児の子育てに奮闘しながら、フリーライターとして活動中です。