簡単なのにとってもオシャレ! YOSSYさんの技あり「レイヤード」コーデ集

レイヤードするとおしゃれ上級者風に見えるって言うけれど、試してみてもなんだかパッとしない……。それ、もしかしたら色や重ねるアイテムの選び方を間違えているかも?!

レイヤードコーデは、ファッショニスタYOSSYさんを参考にするのがおすすめです。さりげないのにおしゃれに見える技がたくさん見つかります。

今回は、そんなYOSSYさんの着こなしから見つけた4つのレイヤードテクニックをご紹介します。ぜひ挑戦してみてくださいね。

定番の「カーディガン肩掛け」は、ハッとする色使いで周りに差をつけて

レイヤードコーデの定番ともいえる「カーディガン肩掛け」ですが、定番だからこそ何か工夫しないと普通で終わってしまうことも。

そんな中YOSSYさんは、ブラウン×サックスブルーの印象的な色使いで周りと差のつくコーデを実現! 色合わせだけでこんなにも鮮度がアップするんです。

「シースルーカットソー」をレイヤードして普通のTシャツをおしゃれに昇華!

シースルー素材は2020年春の注目トレンド。繊細な透け感がおしゃれですが、ちょっとコーデが難しいアイテムでもありますよね。

そこをあえて普通のTシャツと重ね着することで、やり過ぎ感がないのにおしゃれに見えるコーデに仕上げるのがYOSSYさん流。マネしやすいバランスなので、ぜひ試してみてください。

シャツからチラ見せさせた「春色インナー」で顔映えを華やかに

普段は白や黒などベーシックカラーを選びがちなインナー。しかしチラッと見えるだけと侮るべからず。

シャツからチラ見えするインナーを春らしいイエローにするだけで、こんなにも顔映えが華やかになります。バッグの色もイエローでリンクさせて上級者風に仕上げたところがさすがです。

ラクチンなゆったりワンピースは「チュールスカート」を重ねてタウン仕様に

最後にご紹介するのは、ラクチンなゆったりワンピースをタウン仕様にアップデートするレイヤードテクニックです。

ワンピースにロング丈のチュールスカートを重ねるだけで、おしゃれなニュアンスたっぷりなコーデに仕上がります。YOSSYさんはブラウン×ブラックで大人っぽい雰囲気に。色合わせ次第でさまざまなテイストが楽しめますよ。

The following two tabs change content below.
m.NaNa

m.NaNa

アパレル業界にてファッションデザイナーを経験。鮮やかなカラーが好きでカラーコーディネートにこだわったブランディングに従事。現在はフリーのデザイナー兼ライターとして活動中。