春のライトアウター、もう決めた? シーン別に選ぶ2020おすすめカタログ

最終更新日: 2020/03/24 by watabe

春に向けて季節をつなぐライトアウターが欲しくなる時期ですね。デザインで選ぶのはもちろんですが、大人世代に突入したならデイリーに、オフィスにとシーン別にアウターをセレクトしてみませんか? 早速チェックしてみてくださいね♪

【デイリーに着たい!】大きめデニムジャケット

大きめサイズが主流の2020年。デニムジャケットもオーバーサイズが狙い目です♪

モデルさんがホワイトニットにオンしたのは、ブルーのウォッシュデニムジャケット。定番の色味に今年らしさを出すなら、迷わずオーバーサイズをチョイスして。

 

デニムジャケットはレトロ感たっぷりのエスニックワンピースにもピッタリ。スナップでは布ショルダーバッグやロゴハットでレトロな雰囲気にまとめています。ここでもデニムジャケットはオーバーサイズを選んで、ゆるっと着るのが気分!

【気軽なお出かけシーンで着たい!】テイストを越えて使えるモッズコート

モッズコートとは、元々米軍が着ていた防寒パーカーコートのこと。メンズライクなアイテムですが、ファッション界では女性にも大人気。トレンドのスポーツMIXを楽しむのにもおすすめの1枚です。

モッズコートはミリタリーカーキが主流のイメージ。でも春に着るならライトベージュやショート丈はいかがでしょうか? 本来は防寒着ですが、今季はライトアウター仕様で軽快に着られるデザインも豊富です。

 

こちらは後ろ裾が二股に分かれたフィッシュテールが特徴のモッズコート。アイテムそのものは前後どこから見てもメンズライクですが、ふんわりロングスカートを投入することで女っぽい雰囲気に。パンツスタイルはもちろんスカートにもマッチする、MIXコーデを得意とするアウターです。

【オフィスに着て行きたい!】ノーカラージャケット&春色ジャケット

ノーカラーやペールカラーのジャケットで、オフィスシーンにも春風を吹き込みましょう♪

ノーカラージャケットはソフトな印象に仕上がるので、きれいめスタイルやオフィスカジュアルにしっくりきます。モデルさんの着こなしはラベンダープルオーバー×グレーチェックタイトスカートにグレージャケットをオン。大人っぽく、好感度もバツグンのコーディネートです。

 

テーラードジャケットにはお堅いイメージがありますが、モデルさんのように春らしいアイスブルーなら爽やかでソフトな印象にまとまります。トレンドのレースブラウスとコーデして、女性らしいスタイリングに♪

【デートで着たい!】プリーツデザインのトレンチコート

デートシーンなら、服の上下だけでなくアウターもおしゃれに決めたいもの♪

こちらはウエストラインからプリーツを施した、デザイン性の高いトレンチコート。Iライン効果のあるプリーツの縦線のおかげで、スッキリしたフォルムが叶います。シンプルなジーンズスタイルに合わせても、「今日なんだか女性らしくておしゃれ!」と褒められること間違いなしの1枚です。

 

デートシーンなら爽やかで春らしいミントグリーンのワンピースはいかが? さらにロングのプリーツデザイントレンチコートを羽織ってインパクト大に。可愛くもありカッコよくもありの、差が付くコーディネートです。

The following two tabs change content below.
ロザリンダ

ロザリンダ

美大デザイン科を卒業後、アパレルデザイナー、ファッションプランナーとして15年勤める。また一方アロマテラピーに興味を持ちアロマテラピーインストラクター、アロマセラピストの資格を取得。その後、心と体の健康や美容についての講座を開き講師として10年ほど活動しています。 現在アパレルデザイナーとアロマテラピー講師の経験を活かしてファッション記事のキュレーターと美容・健康記事のライターをしています。